京都亀岡の南郷公園で殺人事件-山田詠子さん

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・9/20速報-岡本容疑者は山田さんの告別式に参列していた。(14:00速報)
・9/20速報-12時30分に岡本容疑者を検察庁へ送検。(14:00速報)
・9/19速報-元交際相手の岡本隆史容疑者を殺人容疑で逮捕。(20:00速報)
・9/18速報-手提げバッグ内には、財布の中の現金だけでなく会社から預かっていた現金も残されていた。(00:05速報)
・9/15速報-死因は出血性ショック。(19:47速報)
・9/15速報-着衣に乱れはなく、財布や携帯電話なども盗まれていない。
・9/15速報-被害者は山田詠子さん(32)と特定。

岡本隆史容疑者を逮捕(9/20更新)

府警は19日、京都市右京区梅津坂本町に住む岡本隆史容疑者(47)を殺人容疑で逮捕しました。

岡本容疑者は独身で、山田さんと同じ系列の眼鏡店(近くにある別々の店舗)に勤める店長。山田さんの元交際相手で、2012年8月ころまで交際していました。

捜査1課によると、岡本容疑者は9月14日の午後7時35分~午後8時50分ころの間に、山田さんが帰宅しようと勤務先からバイク置き場に向かっているところを背後から近づいたところ、山田さんに気付かれたために押し倒し、刃物でのどを複数回刺して殺害したといいます。

交際のもつれから犯行へ発展したとのことで、岡本容疑者には非常に強い殺意があったとみられます。

山田さんの生活パターンを知っている岡本容疑者が、退社時刻に合わせ、数百メートルほど離れた勤務先の眼鏡店から現場に向かったとみて調べる方針。山田さんが殺害されたと思われる時間帯に、現場周辺の防犯カメラには岡本容疑者の姿が映っていました。

「ナイフで刺して殺した」などと供述し、容疑を認めています。岡本容疑者は19日の午前8時過ぎ、紺のジャケットにジーパン姿で自ら亀岡署に出頭してきました。

岡本容疑者の供述(9/20執筆)

「自殺しようか出頭しようか迷った」

「交際に関することが原因で、殺そうと思って刺した」

「去年8月に別れ話を切り出され、口論となり恨みを持っていた」

「被害者に背後から近づき押し倒し、首をナイフで刺した。殺したことに間違いはありません」

岡本容疑者とは(9/20執筆)

山田詠子の画像【氏名】 岡本隆史
【年齢】 47歳
【家族】 独身(2度の離婚歴あり)
【住所】 京都市右京区梅津坂本町(1人暮らし)
【職業】 眼鏡店の店長(山田さんの勤め先と同じ系列)
【人柄】 人当たりがよく、お客さんにも人気
【その他特徴】 冷静・誠実・怒らない

岡本容疑者を知る人のコメント(9/20執筆)

「怒っている姿を見たこと無いからね。温厚と言うよりかは冷静っていった方が良いかな」

「去年の年末に『どうしてるの?彼女』ていう話をしたら、『もう別れたんや』と言っていた」

「結婚しはって、子供さんができはったと思うんですけども、今は1人で住んではる、ていう感じですかね」

「人気もあったんじゃないですか、お客さんにも。人当たりも良いし。誠実なイメージはあったと思いますけどね」

「普段の姿を見ていたら、そんなことをするような人間には全然思えへん。何かで怒りの感情をあらわにしているのを見たことないからね」

事件の詳細(9/19更新)

山田詠子の画像9月14日の午後8時45分ころ、遊歩道を通りかかった通行人から「女性が倒れている」と119番通報がありました。現場は京都府亀岡市追分町馬場通の公園沿いの遊歩道。

亀岡市消防本部からの連絡で駆けつけた警察官が、首から血を流して倒れている女性を発見。女性は既に死亡していました。

亡くなった女性は、死体発見現場の近くにある眼鏡店の従業員で、亀岡市東つつじケ丘曙台2丁目に住む山田詠子さん(32)と特定。山田詠子=やまだ えいこ

山田さんは両親とともに暮らしており、普段は21時ころまでには帰宅していたそうです。

山田さんは遺体発見時、白いジャケットに白いブラウス、黒色のズボンにベージュのパンプス、そして腕には手提げカバンをかけたままの状態で倒れていたといいます。

山田さんの着衣に乱れはなく、カバンの中には財布も残されており、遺体のすぐ近くには携帯電話も落ちていました。またカバンの中には、財布の中の現金だけでなく、職場から預かっていた現金数万円も発見されました。

犯人がバッグ内を探った形跡はなく、捜査本部は、金銭目的などではなく恨みによる犯行の可能性もあるとみています。

捜査本部によると、山田さんはかなり強い力で刺された可能性が高いとのことです。

出血量が非常に多く、現場を見た捜査官は「まるで飛び降り自殺の現場のよう」と話しました。犯人は返り血を浴びた可能性が高いが、現場周辺からは、血のついた足跡などは発見されていません。

また凶器の刃物もまだ見つかっておらず、犯人の情報は今現在(9/19 05:34時点)で何も分かっていません。

現場はJR亀岡駅から南に200メートルほどの位置で、亀山城跡にある「南郷公園」の堀沿いの遊歩道。道沿いには木々が茂っており、夜は人通りが少ない場所でした。

司法解剖の結果、山田さんの死因は出血性ショックと判明。首には刃物のようなもので刺された傷が見つかっており、警察は殺人事件と断定。

14日の19時30分ころに山田さんが眼鏡店を出る姿が防犯カメラに映っていることから、京都府警は山田さんが帰宅するためにビルの裏のバイク置き場に向かっていたところを襲われ殺害された可能性が高いとみています。

府警は犯人の目撃情報を探すとともに、山田さんの交友関係やトラブルに巻き込まれていなかったなど調べを進めています。

現時点で判明していること(9/18更新)

・殺人事件と断定。
・現場以外に血痕なし。
・目撃者は今のところいない。
・財布など何も盗まれていない。
・ストーカー被害などの相談は無し。
・バイクのエンジンはかかっておらず、鍵もついていなかった。
・死亡推定時刻は9/14の19:35~20:00ころ。
・山田さんが発見されたのは9/14の20:45ころ。
・9/14の19:30ころに、山田さんが勤務先から出る姿が防犯カメラに映る。
・白色のジャケットとブラウス、黒色のズボンにベージュのパンプスを着用。
・凶器は包丁か果物ナイフのような刃物と推定。凶器はまだ見つかっていない。

遺体の状況(9/18更新)

・うつ伏せの状態。
・首には複数の刺し傷があった。
・首を正面から強い力で一突きに刺されていた。
・現場で引きずられた跡や、争った跡などはなかった。
・刺し傷以外に目立った外傷はなかった。強い殺意を持つ者の犯行と推定。

被害者の女性

山田詠子の画像【氏名】 山田詠子さん
【年齢】 32歳
【家族】 独身(両親と3人暮らし)
【住所】 京都府亀岡市東つつじケ丘曙台2丁目
【職業】 眼鏡販売店でコンタクトレンズを担当
【人柄】 とても美人で性格の良い、人から好かれる方
【その他特徴】 几帳面・倹約家・交友関係トラブル無し

知人や現場付近の人、専門家などのコメント(9/19更新)

事件直前に現場を通った人
「その時はたまたま若い男女がいて、シャチホコによじ登ったり、ワーワーワーワー賑やかなことしてた」
山田さんに接客された客
「5月にこの眼鏡を交換していただいて、その時に対応してくれたのが山田さん。美しいね、本当に美人ですね」
現場近くの人
「びっくりしました」
「普段は、通勤の人とか犬の散歩の人とかが沢山おられますよ」
「夜はちょっと明かりが少ないので、危ないのであまり通らないかな」
「夜になると車通りも人通りも急に少なくなって、街灯も少ないので夜は本当に近づかないですね。暗くて怖いので」
「子どもたちが夜中よく遊んでますね。未成年だと思いますよ。高校生とか。結構5、6人とか集まってわいわいしているのが、よく聞こえますね」
山田詠子さんの知人・友人
「明るい優しい、いつも笑っているような可愛い子でしたよ」
「おとなしい、いい方だと思いますよ。あか抜けて、きれいな人です」
「ものすごく、キレイな人でしたね。(ニュースに)名前が出たので、凍りつきましたね。信じられない気持ちでいっぱいですけど。先月会ったばかりで、ちょっとショックですね」
「同窓会の時でも、暗い感じではなかったんでね。ニコニコしていましたから。そんな被害に遭うような感じは受けなかったですけどね。(男性から恨まれているとかも)ないと思いますけどね」
「(バイクが止めてあった場所に)好き好んで行く人は、まずいないだろうという所ですね。わかっている人しか行かない。バイクを置いていたから行くだけで、絶対行かないと思います」
法医学者
「前からだと返り血を浴びやすいから、後ろから例えば左手で目隠しをし、背後から右手で前から後ろに向かって刺すようにやると、刺した傷は前から刺したのと同じ方向を向くわけですよね。行きずりに刺して逃げる偏屈的な犯行かな、と思いますよ。一突きで人を殺せるというのは、かなり知識のある人でないと殺せませんからね。偶然そういう致命傷になった可能性も捨てきれないと思いますね」

現場付近の地図


大きな地図で見る

この記事について

2013年9月15日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.