幼い兄弟らに万引きさせ母親ら逮捕-埼玉川口

最終更新■

幼い兄弟らに万引きをさせたとする母親らが逮捕されていたことが、10月29日、発表されました。

逮捕されたのは、母親で無職の石毛美帆容疑者(26)と、同居する自称会社員の三本木将太容疑者(25)。2人とも埼玉県川口市領家在住。

石毛容疑者らは、今年7月14日に液晶テレビ1台とブルーレイレコーダー2台、翌日7月15日にブルーレイレコーダー2台、2日間で合計5台を万引きさせたというのです。(合計20万8400円相当)

万引きをさせられた兄弟らは、長男が8歳、長女は5歳だったといいます。

容疑者らは子供から受け取った商品を売却して、お金を得ていました。

警察での取り調べに対し石毛容疑者らは「生活費に困窮したためにやった」と話しているそうです。

石毛美帆容疑者と三本木将太容疑者は内縁関係にあり、長男・長女・次男の5人暮らしをしていましたが、今月10月中旬ころには、万引きをさせた2人(長男・長女)と1歳の次男が、虐待の疑いがあるとして児童相談所に保護されていました。

学校には登校してこない、近所の人からは「鳴き声が止まない」などという相談が寄せられていました。児童相談所の職員が自宅を訪れたところ、家には子供だけしかおらず、とても清潔とは言えない状態だったといいます。

事件~現在までの流れ

窃盗から逮捕までの流れ
月日 内容
2013/7/14 液晶テレビ1台とブルーレイレコーダー2台を子供2人に盗ませる
 →合計119,400円相当
2013/7/15 ブルーレイレコーダー2台を子供に盗ませる
 →合計89,000円相当
2013/10中旬 虐待の疑いがあるとして子供3人を児童相談所が保護
2013/10/29 両容疑者を窃盗の容疑で逮捕
2014/1/15 さいたま地裁で初公判が開かれ、両被告とも起訴内容を認める

専門家のコメントや近所の人の話

【犯罪心理に詳しい専門家】
「まだまだ保護者が、保護者ではなく大人ではなく、子供だな、幼稚だな、という印象です。大人になりきれてない犯罪ですね。親が子供を使ってなにか悪いことをさせて利益を得るというような犯罪は、ちょっと増えてきているような印象を持っています」

近所の人
「いつも夜遅くに外に出て、そういうのは見かけたことあります」
「朝とかに子供が外にいたので可哀想だなと。朝6時とか。見たことある子どもは3人」
「怒鳴ってて、女の子が泣いている、というのは、たまーには聞きましたね。女の人が怒鳴ってて、男の人がニタニタしてるとか」

現場周辺の地図


大きな地図で見る

この記事について

2013年10月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.