千葉県八街市でひき逃げ-師岡毅を逮捕

最終更新■

速報情報 – 随時更新
・千葉地検は11月15日、師岡毅容疑者を処分保留で釈放

ひき逃げ事件の詳細

千葉県八街市で11月4日、自転車に乗った中学2年生の女子中学生5人をひき逃げし重軽傷を負わせた事件で、車を運転していた八街市に住む農業、師岡毅容疑者(29)が自動車運転過失傷害や道路交通法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)などの疑いで逮捕されました。師岡毅=もろおか つよし

事件は前日11月3日の午後9時50分ころ、女子中学生らが千葉県八街市で開かれていた「八街秋祭り」(八街神社大祭とも言う)から、自転車に乗り集団で帰宅している際に起きました。

師岡毅容疑者は同じ祭りで酒を飲んでおり、酔っ払っていた状態でワゴン車を運転。自宅に帰っているところ、正面から側道を走ってきた女子中学生らの集団をはね、そのまま逃走した疑いが持たれています。

この事故で、黒岩祐花さん(13)が右足を骨折し重傷。他3人の女子中学生らが頭や足などに軽傷を負いました。

師岡毅容疑者はそのまま自宅に帰宅し、敷地内に車を止め運転席で寝ていました。

その後、外出していた師岡毅容疑者の妻が帰宅。車の前方部分が破損した車の中で夫(師岡毅容疑者)が寝ているのを発見し、自宅の近くでひき逃げ事件が起きたことを知っていた妻は、夫を起こさずに警察に通報。

佐倉署員が駆けつけた時には師岡毅容疑者はまだ寝ており、署員が起こして事情を聴いたところ、事故を認めたため緊急逮捕しました。

師岡毅容疑者は警察での取り調べに対し「飲酒運転がバレるのが嫌で逃げた」と容疑を認めているということです。事故現場は幅およそ6mのカーブで、見通しが悪いところだったといいます。

罪名と法定刑

自動車運転過失致死傷
 7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金
救護措置義務違反(ひき逃げ)
 10年以下の懲役または100万円以下の罰金
酒気帯び運転
 3年以下の懲役または50万円以下の罰金
↓さらに以下の罪名での立件も視野に捜査中↓
危険運転致死傷(アルコールが検出された場合は適用される可能性大)
 15年以下の懲役

師岡毅容疑者の家族や、目撃者の話

■師岡毅容疑者の妻の話
「帰ってきて『アラっ』と思って。車が、フロントガラスが凄い状態だったので。これは通報したほうがいいんじゃないかと思って。気が動転しちゃってて、とりあえず110番通報したほうがいいだろうと思って。大変申し訳ないと思います。中学生だと聞いたので、ここらへんの方のお子さんだろうなと思うので、どこかでつながりがたぶんあるところの子だと思うんですよ。(被害者の方々には)本当に早くケガが良くなってもらえるように、ということしか。まだ会いに行けてないので。申し訳ないんですけど…」
Q.「中で眠っているのが旦那さんでしょう」A.「そうですね。でも自分(師岡毅容疑者)が飲酒運転とかきつく、絶対にダメだと言ってて。いつもは歩いて帰ってきたりしてたんですよ。必ず代行で帰るとか。(私も)たまに一緒に飲みに行ったりとかもしていたんですけど、たまたま昨日だけ…。何で(飲酒運転で)帰っちゃったのか分からない」

■師岡毅容疑者の義父の話(妻の父親)
「本当にショックですよね。こんなことになっちゃって。なんてことをしたんだ、と。もうね…それだけですね…」

■目撃者の話
「気が動転している子と、それを慰めている子の3人を見た。『白い車がぶつかった』とかいうのは聞きました」
「子供たちが泣きわめいていたもんね。大きな声で『痛いよー。助けてよー』とかって」
「足が痛いってうずくまっている女の子がいた。『大丈夫だよ。いま救急車来るから』と言った」

事故現場付近の地図


大きな地図で見る

この記事について

2013年11月4日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    警察車で車内で寝てたとかw
    どうゆう神経だよ。

  2. 匿名

    お祭り関係者だそうです

    この人、祭りの関係者で5区の頭という責任ある立場
    この問題はその人だけでなく八街市の祭りとしても問われることになるでしょう

    • 通りすがり

      それ本当だとしたら、祭り関係者が皆で飲んでた可能性が高いね。
      もしかすると、容疑者が飲酒運転で帰宅することを認識してた祭り関係者が他にもいたかもしれないってことだよね。

      • 本当です

        だとしたらではなく事実です。
        昨日も5区の公民館には取材陣も来ていろいろ聞かれていました。

        関係者でしかも役付としては上の方の責任ある立場の人間が起こした飲酒によるひき逃げ事故(殺人未遂?)
        この問題は単なる個人の問題では済まされないことになると思います。
        市全体、祭り実行委員会全体で考えなければならない問題だと思います。

        せめてもの救いは被害者の命を奪わなかったということですね。

        • 通りすがり

          そうなんだ。
          一応言っておくけど、「だそうです」って人づてに聞いた風な書き方がされてたので念の為に「本当だとしたら」っていう書き方はしといたけど、別に疑ってるわけじゃないからね。地元の人の書き込みだろうし。

  3. 家族

    犯人の奥さんがテレビに出てたけど、取材にもしっかり対応して、凄い申し訳なさそうだった。
    しかも、お婿に来たってことは、奥さんの実家で奥さんの地元ってことだよね。旦那が飲酒で中学生ケガさせたとかなったら、奥さんとかそのお父さんとかが肩身狭い思いするだろうな。ホント可哀想。
    まあしかし、命があったってのは、せめてもの救いだな・・・

    • 匿名

      そこ? 奥さん? お義父さん? あなたの神経疑うわ

      可哀想なのは被害者だろが

      • 家族

        いや、もちろん被害者の子が1番無関係で可哀想なのは大前提だけどさ。
        容疑者は捕まって周りの目なんて気にならないところで生活してるんだろうけど、家族は周りの目がありまくる中で生活を続けないといけないわけだから。

  4. 匿名

    八街のお祭りに出ている
    子供達が可愛そうですね
    来年の祭りに影響がないといいですね

    • 匿名

      一番かわいそうなのは被害者だろ
      祭りなんて関係ない

      • 匿名

        被害者のお子さんとは
        話をしてます
        逃げた加害者が憎いと言ってました

  5. 匿名

    飲んで運転して人轢いて逃げてその車の中で寝てるって、こいつクズだな

  6. 匿名

    クズだけど、単純に凄いとも思う。
    それだけの図太さがあれば、プレゼンなんかで緊張することも無いんだろうな~。きっと小さなことで罪悪感を感じることもなく、悩みなんかも無いんだろうな~。羨ましい。

  7. 匿名

    不幸中の幸いで子供たちの命は助かって良かった
    にしても来年の祭りはこいつの無責任な行動で終わったな

  8. 匿名

    法的に言ったら、一緒に飲んでた祭り関係の人達も罪に問われるんじゃないかな
    車で来てること、帰ったことを知らなかったじゃ済まされないでしょ

    • 匿名

      あ、そっか。居酒屋とかだって、そうなるもんね。
      みんな免許取り消しか~。。。

  9. 匿名

    被害者の一人が知り合いの娘です
    本当に憤りを感じます

  10. 匿名

    八街って農家がらみがよく問題おこすなー。八街しか知らないからね!しっかり被害者に賠償しなさい

  11. 匿名

    八街市の祭りを廃止するべきです。

  12. 匿名

    東京方面から八街に移り住んでるけど、全体的に地元民のモラル低すぎ。
    今回の事故の状況はわからないし、飲酒して逃げた加害者が一番悪いのは当然だが、チャリに乗ってるガキどもも無灯火や逆走、おしゃべりしながら2~3列併走など当たり前にしてるので、車運転してると危ないと思うことも多いよ。

    • 匿名

      今回の事件の中学生は、きちんと一列で電気もつけていたらしいです。一番悪いのは飲酒運転をしている大人達です。バイクも飲酒運転になりますよ

      • 匿名

        まあ民度が低いのは昔からだけどね。

        むしろ自転車より車のほうが運転荒いやつ多いよ。自転車も駅周辺はヤバイ。学校もあるし、車もよく飛び出してきやがる。線路近くとかもう少し道なんとかならんのかな。

  13. 匿名

    事件の被害者の方 大丈夫ですか?

    • 匿名

      可哀想に。全員後遺症が残りましたね。今年の祭りは中止するべき。被害者のみなさん頑張って下さい

  14. 匿名

    よくひき逃げ事故は「がばれるのが嫌だった」とか言うけれど物証がある以上必ずばれない訳がないんだから弁解にすらなっていない。飲酒運転は殺人罪です。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.