横浜町田ICでトラック炎上-東名高速道路

神奈川県横浜市を通る東名高速道路下りの横浜町田ICで3月14日正午ころ、トラックが炎上する事故が起きました。

高速道路の管理会社からトラックが燃えているなどと119番通報があり事故が発覚。

通報を受けた消防隊がすぐに現場へ駆けつけ、火は約30分後に消し止められましたが、トラック1台が燃えました。

警察の発表によると、トラック運転手の男性は「料金所で料金を支払おうと窓を開けたら、焦げ臭い臭いがした。外に出ると、エンジン付近が燃えていた」などと話しています。

運転手の男性含め、この火事によるケガ人はいません。

警察や消防は、トラックから火が出た原因などを調べています。

現場付近(横浜町田インターチェンジ)場所の地図


大きな地図で見る

この記事について

2014年3月14日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    結構激しく燃えてたよ
    もう少し消防が遅かったらガソリン引火して爆発しててもおかしくなかった感

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.