テラスハウス宮城大樹-呪怨で映画デビュー

フジテレビの人気番組「テラスハウス」の元出演者である宮城大樹さんが、ホラー映画「呪怨 -終わりの始まり-」で映画デビューを果たすことが分かりました。

宮城大樹さんは2013年12月にテラスハウスを卒業し、現在は俳優として活動しています。

宮城大樹さんが演じるのは、トリンドル玲奈さんや黒島結菜さんらが演じる女子高生が通う高校の、バスケットボール部の顧問役。

「バスケ部顧問役ということで、先生っぽい雰囲気も出せたかなと思っているので『大樹って先生もできるんだ』というような目線で楽しんでいただければ嬉しい」「テラスハウスのメンバーには、映画に出演することをまだ話していないんですが、ぜひ一緒に観たいと思っています」などと話しました。

主演は佐々木希さんで、映画は6月28から新宿バルト9ほか全国公開予定。

スポンサーリンク

宮城大樹とは

2009年からプロのキックボクサーとして活動しており、テラスハウスに出演していた時もキックボクシングに取り組む熱い姿勢にファンは心を打たれていました。

2013年3月には、RISE92にて第4代RISEバンタム級王者となりました。

しかし、2013年7月に検査で異常が見つかり、ドクターストップ。翌月8月には引退を発表しました。

1度保育士を目指し勉強を始めるものの、今までキックボクシングという世界に身を置いていたためか、「スリルがない」と自分が向かっている方向性について疑問を抱きます。

その後、ファッションモデル・タレントであり、宮城大樹さんの元カノでもある今井華さんに「同じ世界に行こうと思ってる」と相談。芸能関係の仕事に挑戦してみたいことを明らかにしました。

そして現在、新鋭俳優として活動中。6月28日公開予定のシリーズ最新作「呪怨 -終わりの始まり-」への出演が決まり、ついに俳優として映画デビューを果たします。

DyKi(ダイキ、1990年1月23日 – )は、日本のキックボクサー。本名は宮城 大樹(みやぎ だいき)。神奈川県出身。身長167cm、体重55kg。TARGET所属。

出展:Dyki – Wikipedia

スポンサーリンク

宮城大樹さんがオフィシャルブログで報告

おはよー

やっと言えます!
まえに映画の撮影に行ったって言ったと思うのですが

それは、呪怨でした。

銀幕デビュー!!!

少しですが役をいただけて出演させていただきました

半日という短い時間の撮影だったので
出演者のみなさんとはかかわる機会がなかったんですが
黒島結菜さんと共演さしていただきました

役はバスケットボール部の顧問

学校の先生ってガラではなかったですが
キックボクシングのインストラクターをしたり
保育園で働いたりしたので
人に教えるって意味では変わらないと思ったので
その意識をもって役に入りました

監督の落合正幸監督には
立ち位置や、言い方など
丁寧にアドバイスをもらって安心してできました

しかも、呪怨という大作に関われたことを嬉しく思っております
まだまだ未熟者ですがぼくの演技をみてもらえたら光栄です

もっと、長い時間作品に関われるように精進します

公開は、6月28日(土)です
乞うご期待!!!

銀幕デビューした大樹でした

出展:呪怨 〜終わりの始まり〜|宮城大樹オフィシャルブログ Powered by Ameba

関連リンク

宮城大樹さん関連リンク
Dyki – Wikipedia
宮城大樹オフィシャルブログ Powered by Ameba
宮城大樹 (dyki123)さんはTwitterを使っています
元テラスハウス宮城大樹、佐々木希主演作で映画デビュー 本人コメント到着(モデルプレス) – エキサイトニュース
スポンサーリンク

この記事について

2014年4月2日

編集部


芸能・スポーツ


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.