レジェンド葛西が結婚-プロポーズの詳細

レジェンド葛西の画像ソチオリンピックにおいて、個人で銀メダル・団体で銅メダルを獲得した葛西紀明さん(41)=通称:レジェンド葛西 が、今年2月に結婚していたことが明らかになりました。

レジェンド葛西はソチオリンピックで個人メダルを獲得した2月15日(日本時間:2月16日)、競技が終わった後に国際電話でプロポーズしたといいます。

結婚相手の女性は、レジェンド葛西より12歳年下で、北海道札幌市に住む一般女性・怜奈さん(29)。旧姓・張磨 怜奈(はりま れいな)。

レジェンド葛西はソチオリンピックから帰国後、2014年2月22日に婚姻届を出しました。

プロポーズをした2月15日は、レジェンド葛西7度目のオリンピック出場で、初めての個人メダルを獲得した日。プロポーズをされた怜奈さんは、涙を出して喜んでいたといいます。

挙式・披露宴などは、次のシーズンインの直前となる2014年10月ころを予定しているということです。

スポンサーリンク

プロポーズの詳細

プロポーズの画像レジェンド葛西は、スキージャンプの男子個人ラージヒルで銀メダルを獲得した2月15日の夜、フラワーセレモニーを終えて選手村の自室に帰りました。

そこで、怜奈さんに国際電話。銀メダルを獲得したことを報告し、さらに「お前しかいない。結婚しよう」とサプライズプロポーズしました。

怜奈さんにとっては突然の出来事であり、喜びと驚きで大泣きして、声を震わせていたといいます。

レジェンド葛西は次回のオリンピックである平昌五輪に向けて、8大会連続出場および初の金メダルを狙うと宣言していました。

4月4日、東京都千代田区の日本記者クラブで開かれた記者会見では、「平昌は凄く近いし、札幌からもすぐ。早く結婚して、子供を作って、僕の勇姿を見てもらいたい。それが次の目標です」と話していました。

早く結婚して、子供を作って、僕の勇姿を見てもらいたい。

レジェンド葛西が「次の目標」として掲げたこの項目において、第一段階の「結婚」は素晴らしい形で実現。

次は最高のパートナーとの間に、子宝に恵まれることを願うとともに、次回の平昌オリンピックに向けてさらなる飛躍を期待したい。

スポンサーリンク

レジェンド葛西とは

レジェンド葛西は、土屋ホームに在籍しており、ソチオリンピックの日本選手団主将。

スキージャンプ個人ラージヒルで銀メダル、団体で銅メダルを獲得しました。

葛西紀明

葛西 紀明(かさい のりあき、1972年6月6日 – )は、日本、北海道上川郡下川町出身のスキージャンプ選手。東海大四高校から地崎工業、マイカルを経て現在は土屋ホームに選手兼任監督として所属。2005年度日本オリンピック委員会・選手強化キャンペーンのシンボルアスリート制度適用選手。

1992年のアルベールビルオリンピックに19歳で初出場。以来、リレハンメル、長野、ソルトレイクシティ、トリノ、バンクーバー、ソチと史上最多計7回の冬季オリンピックに出場。 2001年下川町町民栄誉賞受賞。

スキージャンプの選手としては異例ともいえる20年以上のキャリアと、40歳を超えてなお一線級の成績をマークすることから「レジェンド(生ける伝説)」と国内外から称される選手である。

出展:葛西紀明 – Wikipedia

スポンサーリンク

この記事について

2014年4月8日

編集部


芸能・スポーツ


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。


  1. 素敵すぎる!!
    こんな男性と結婚したい(>_<)
    プロポーズされた奥さんも幸せだろうなー♡

  2. 驚き

    葛西さんが結婚してたとは…
    ネットで嫁希望者が続々と出てたらしいけど、もしかして怜奈さんはそこから?!

  3. はりまれいな

    張磨怜奈(旧姓)ってどういうことだ?って思ったけど、結婚したから葛西怜奈になったってことかw結婚ネタなのに考えたら当たり前なのに一瞬ンッ?ってなったw

  4. 金メダル~

    こんなプロポーズのされかたしたら女はたまらんやろな~!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.