多摩市豊ヶ丘の団地で殺人未遂-親子負傷

東京都多摩市豊ヶ丘にある団地の都営住宅で4月16日未明、親子が隣人の男に刃物で切り付けられる殺人未遂事件が起きました。

同日午前4時半過ぎころ、近所に住む女性から「近くに住む3人がトラブルになっていて、男の人が刃物のようなものを持っている」と110番通報があったことで事件が発覚。

通報を受け警察官が現場に駆け付けたところ、この団地の1室に住む親子がケガをして血を流しているのが見つかり、その場に犯人の男(67)もいました。

切り付けられたのは52歳の父親と、27歳の娘。いずれも病院に緊急搬送され手当てを受けていますが、父親は刃物で顔を切られて重傷を負い、娘は手に軽いケガを負ったということです。命に別状はありません。

警視庁によると、親子が玄関を出たところ、男にいきなりカッターナイフのようなもので切り付けられたといいます。警視庁は犯人の男を、殺人未遂の容疑で現行犯逮捕しました。

警察の取り調べに対し「うるさかったからやった」などと供述しており、警視庁は男の刑事責任能力の有無についても視野に、事件に至った経緯について慎重に調べていく方針です。

3人の関係性について

被害を受けた親子と、犯人の男は同じ団地に住んでいました。部屋は隣同士だったということです。

男は警察に対し、犯行動機について「うるさかった」などと話しており、普段の生活において親子の部屋から聞こえる騒音に何らかの負の感情を抱いていたものと思われます。

これまでにも騒音問題について周辺住民らとトラブルになっていたということで、男が我慢を重ねた結果このような暴挙に至ったとみられています。

警視庁は刑事責任能力の有無についても視野に入れて捜査を進めているということから、男は何らかの精神障害を抱えている可能性もありそうです。

事件当時の様子について(近所の住民)
「女の人の凄い悲鳴で、ものすごい悲鳴がずーっと続いたんですよ。血の海なんで、階段の踊り場も真っ赤で血が流れていて、人が倒れている」

殺人未遂罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

騒音トラブルか、父娘切られ重軽傷 東京・多摩市 – TBSニュース

殺人未遂事件現場付近(多摩市豊ヶ丘)場所の地図


大きな地図で見る

この記事について

2014年4月16日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 笹井

    騒音トラブルは本当に恐ろしいね。

    とくに精神疾患者は妄想・幻聴もあるから、実際には騒音が発生していないという酷い例もある。。。

  2. age

    近すぎて怖すぎて(°_°)

  3. 多摩っ子

    どっちもどっち。
    騒音の理由にもよるね。
    娘(27)に子供がいたとしたら、仕方ない。

  4. 匿名

    やるなら最後まできっちりしろよな

    こんな中途半端なんじゃ誰も得しないぞー


  5. こわっ…

  6. 眼鏡くん

    池沼か。こんなんが隣におると思うとゾッとするわ。

  7. 匿名

    地元でコンナことが起きるとは・・・

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.