川崎市川崎区鈴木町で死亡ひき逃げ事件

神奈川県川崎市川崎区鈴木町の市道で4月17日夜、会社役員の男性が死亡するひき逃げ事件が起きました。

同日午後11時40分ころ、現場近くで川崎区中瀬に住む会社社長・荒川義治さん(47)が顔や腹から血を流し倒れているのを、偶然通りかかった通行人が発見し、110番通報したことで事件が発覚。荒川義治=あらかわ よしはる

荒川義治さんは病院に緊急搬送されましたが、間もなく死亡が確認されたということです。

遺体には車にひかれたとみられる跡が残っていました。

神奈川県警によると、現場には車道とは区別された歩道があったものの、荒川義治さんは帰宅途中に車道を歩いていたとみられ、後ろから車にはねられた可能性が高いとのこと。

神奈川県警川崎署は、周辺地域に設置された防犯カメラの解析を進めるなど、ひき逃げ事件として逃走した犯人の行方を追っています。

目撃者の話や関連する犯罪の法定刑

目撃者の話
「『ドカーン』って何か凄い重い音がしたんですよ」

関連する犯罪の法定刑

救護義務違反…5年以下の懲役または50万円以下の罰金
自動車運転過失致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金
酒気帯び運転…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

ひき逃げ事件現場付近(川崎市川崎区鈴木町)場所の地図


大きな地図で見る

この記事について

2014年4月18日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.