北区滝野川で元交際相手鉢合わせ刺傷-東京

東京都北区滝野川6丁目34−6にあるマンション「BE’RIS」の1室で4月18日午前10時過ぎ、男女が包丁で切り付けられる殺人未遂事件が起きました。

襲われた女性がマンションを出て、隣にある店(クロネコヤマト)に助けを求めたことで事件が発覚。

駆け付けた警視庁の警察官により、派遣社員の鈴木隆年容疑者(38)が殺人未遂罪で現行犯逮捕されました。鈴木隆年=すずき たかとし

警視庁によると、襲われた女性(29)と鈴木隆年容疑者は以前交際しており、事件現場の女性宅で6年間にわたり同棲していたといいます。

しかし先月2014年3月、別れ話があり鈴木隆年容疑者は女性宅を出ました。

鈴木隆年容疑者は別れ話に納得しておらず、その後も女性に対ししつこく復縁を求めていたといいます。

そして復縁の話をするために4月18日、無断で女性宅に押し掛けたところ、女性が新しい交際相手の男性と一緒にいるところへ鉢合わせて逆上。室内にあった包丁を取り出し2人を切りつけました。

マンションの外には、女性が助けを求める際についたと思われる血のついた足跡が多数残っており、事件の生々しさが残っています。

鈴木隆年容疑者は警視庁の取り調べに対し「間違いありません。彼女を殺すつもりだった」などと話し、容疑を認めています。

警視庁は、事件に至った詳しい経緯について調べを進めていく方針です。

事件の流れ、近所の人の話、法定刑など

鈴木隆年容疑者と女性の交際関係や事件に至るまでの経緯
時期 内容
2008頃 鈴木隆年容疑者と女性が交際し、女性宅で同棲する
2014/3
2人が破局し、鈴木隆年容疑者は女性宅を出る
鈴木隆年容疑者は別れることに納得いっておらず、復縁をせまる
2014/4/18
午前10時頃、鈴木隆年容疑者が復縁をせまるために女性宅を訪れたところ新しい交際相手を鉢合わせし、事件発生
警視庁が鈴木隆年容疑者を殺人未遂罪で現行犯逮捕

現場マンションの住人
「普通に叫び声?女の子の『わーやめて』みたいな叫び声がしてましたよ」

殺人未遂罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

殺人未遂事件現場(東京都北区滝野川6丁目34−6)場所の地図


大きな地図で見る

BE’RISの建物外観(ストリートビュー)


大きな地図で見る

この記事について

2014年4月18日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 通行人

    女も女。
    別れて1か月たってんのかたってないのか知らんが、6年も付き合った彼氏と別れたにしては、次の彼氏が出来るの早すぎだろ。
    別れる前から浮気してたんじゃね?
    それで、ちゃんと付き合うために男を捨てたんだろ。
    で、どうせ納得いかない訳わからん振り方したから、男もせまってきたんだと思うぜ。
    ま、包丁で刺すのは、やりすぎだが。。。

  2. やぐる

    ようするに、やぐったわけかwww

  3. ない

    こういうストーカー事件、定期的に起きるな
    鈴木沙彩の件もそうだし、湯浅栞とかいうのもいたかな
    男も基地外だが、まずビッチに根本的原因がある
    ある意味、そういうビッチを一層するためにもこういう基地外は必要であるとも言える

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.