横浜市緑区の住宅街に暴走車が出没し男逮捕

現場の画像神奈川県横浜市緑区の住宅街で5月5日午後、車が急発進するほか、前進・後退を繰り返すなどの暴走行為をする事件が起きました。

同日午後1時過ぎ、「路上で暴走している車がいる」などと110番通報があり事件が発覚。

通報を受け警察官が駆け付けましたが、それでもなお車は暴走行為を続けたといい、警察官らは運転していた男を無理やり運転席から引きずり出し、その場で公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは、自称会社員・重山恭希容疑者(22)。重山恭希=しげやま よしき

重山恭希容疑者からは、基準値の倍のアルコールが検知されたということです。

重山恭希容疑者は警察での取り調べに対し「車を止めようとしていただけだ」などと話し、容疑を否認しているとのこと。

警察は重山恭希容疑者からさらに詳しく話を聞くとともに、犯行動機や事件に至った経緯についてなど追及していく方針です。

公務執行妨害罪の法定刑
公務執行妨害罪…3年以下の懲役もしくは禁錮、または50万円以下の罰金

大破した乗用車や法定刑など

重山恭希容疑者が運転していた車のフロント部分は大破しており、左タイヤは外れた状態でした。

大破した車の画像

左前タイヤが取れた車の画像

事件発生現場付近(神奈川県横浜市緑区)場所の地図


大きな地図で見る

この記事について

2014年5月5日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.