四国中央市土居町の今人倶楽部で殺人未遂

最終更新■

今人倶楽部の画像愛媛県四国中央市土居町小林1785-1にあるNPO法人「今人倶楽部」で5月7日午前10時半ころ、22歳の女性職員が腹部を刺される殺人未遂事件が起きました。

刺されたのは、この今人倶楽部に勤める職員で四国中央市に住む石川奈々さん(22)。

石川奈々さんは全治1週間程度のケガを負ったものの、意識はあり命に別状はないということです。

当時、石川奈々さんは通常通りの業務を行なっており、男が突然施設内に入ってきて「殺す」などと叫び刺してきたといいます。事件は今人倶楽部の施設内(1階のパン工房「ともむぎ」)で起きました。

刺した男は車に乗って現場から一時逃走していましたが、愛媛県警が行方を捜索していたところ、約2時間半後に本人から警察署に電話がかかってきたとのこと。

電話で伝えられた場所(四国中央市内)に警察官が訪れると男がいたということで、その場で身柄を確保しました。

その後愛媛県警は任意で事情を聴いていましたが、容疑が固まったとして、四国中央市に住む無職・近藤洋一容疑者(58)を殺人未遂の容疑で逮捕。

近藤洋一容疑者には過去に今人倶楽部へ通っていた経験があり、石川奈々さんとも面識があったということです。

警察は、犯行動機や事件に至った経緯など、詳しく調べを進めていく方針です。現場近くには幼稚園や小学校があり、子供の多い地域。

近所の人の話や法定刑など

今人倶楽部を知る人
「今までこんな事件聞いたことがない」

近くの店の人
「学校が終わる時間でしょ。確保されていなかったら、危ないなぁっていう話はちらっとしたんですけどね、お客さんと」

近くの小学校の人
「犯人が捕まったのであれば何より」

殺人未遂罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

NPO法人今人倶楽部とは

今人倶楽部は、国道11号線沿いにある福祉施設で、福祉専門スタッフなどが協力してつくっているNPO法人。施設1階には、パンなどを販売するカフェ「ともむぎ」なども併設されています。

今人倶楽部は、しょうがいのある人、その家族、地域のみなさん、ボランティアのみなさんと福祉専門スタッフが協力してつくるNPO法人です。

この地域をもっと面白くしていこうという人たちの集まりです。しょうがいのあるないに関わらず、誰でも参加できます。みなさんの「あったらいいな」を形にしていく活動です。

出展:今人倶楽部とは at NPO法人今人倶楽部

殺人未遂事件現場(今人倶楽部)場所の地図

この記事について

2014年5月7日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.