大谷小学校の校長先生を覚せい剤所持で逮捕

最終更新■

松原郁弘の画像福岡県春日市大谷4丁目1にある春日市立 大谷小学校の校長が5月9日、覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは、大谷小学校の校長で春日市大和町5丁目に住む松原郁弘容疑者(57)。松原郁弘=まつばら いくひろ

高知県警高知署の発表によると、松原郁弘容疑者は5月8日、春日市で少量の覚せい剤を所持した疑いが持たれているということです。

この事件で高知署は8日、大谷小学校や松原郁弘容疑者の自宅などを家宅捜索。別の場所にあった松原郁弘容疑者の手提げ袋から、覚せい剤入りの袋や注射器などが複数見つかりました。

警察の取り調べに対し松原郁弘容疑者は「間違いありません」などと話し、容疑を認めているとのこと。

また「妻に申し訳ない」などと話しているということですが、児童や保護者に対する謝罪の言葉はないということです。

高知県警組織犯罪対策課および高知署は事件に至った経緯について、さらに詳しく捜査を進めていく方針です。

なお、学校の校長が覚せい剤取締法違反で逮捕されるのは初めてのことで、前代未聞。

事件の経緯

捜査開始~大谷小学校の校長逮捕~現在までの流れ
時期 内容
2014/5/7 高知市に住む男性に覚せい剤を販売したとして、山田恭司容疑者(55)が覚せい剤取締法違反(有償譲渡)の容疑で逮捕される
2014/5/8 捜査線上に浮上した松原郁弘容疑者の自宅などを家宅捜索。手提げ袋から覚せい剤や注射器などが見つかる
2014/5/9 高知県警が松原郁弘容疑者を覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕
2014/5/10 AM10:00、大谷小学校で保護者説明会を開く
2014/5/12頃 大谷小学校は、全校集会を開いて児童らに事件の経緯を説明する予定

松原郁弘容疑者について

周りからの評判は高く、このような事件で逮捕されるような校長ではないという印象が強いようです。松原郁弘容疑者のこれまでの経歴は以下の通り。

松原郁弘校長の経歴
時期 内容
2003/4 A小学校の教頭を務める
2005/4 教育センターで指導主事
2007/4 B小学校の校長を務める
2010/4 C小学校の校長を務める
2013/4 大谷小学校の校長を務める

なぜ福岡県の事件なのに高知県警?

高知県警は5月7日、覚せい剤約0.1gを高知市内に住む30代の男性会社員に郵送して販売したとして、福岡市中央区草香江2丁目に住む無職・山田恭司容疑者(55)を覚せい剤取締法違反(有償譲渡)の容疑で逮捕していました。

これにより、山田恭司容疑者と松原郁弘容疑者が知人同士であったことから、松原郁弘容疑者の名前が浮上。

高知県警は、この2人のあいだにも覚せい剤の取り引きがあったとみて、捜査を進めています。

覚せい剤取締法違反の法定刑

覚せい剤の所持、譲渡し、譲受け…10年以下の懲役
営利目的での覚せい剤の所持、譲渡し、譲受け…1年以上の有期懲役

福岡県春日市教育委員会のコメント
「校長の、日ごろの真摯な学校経営の姿から、このような事件が起きたのは全く信じられません。しかし本件は、教育公務員としての信用を著しく損なうもので、許しがたいことです。児童・保護者・市民の皆様に心からお詫び申し上げます。今後の対応については、ただ今検討中です」

Twitterでの反応

小学校の校長先生という立場であり、児童たちに薬物の危険性を理解させなければならない立場でありながら、覚せい剤を所持していたということで、Twitterでもこの事件はすぐ話題となりました。

大谷小学校について

大谷小学校の情報
名称 大谷小学校(おおたにしょうがっこう)
住所 〒816-0831
福岡県春日市大谷4-1
電話番号 092-573-2922
FAX番号 092-573-3422
Webサイト 大谷小学校ホームページ

大谷小学校の地図

この記事について

2014年5月9日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. オッチー♪

    松原校長先生って前に新宮東小学校の元校長先生なんだけど・・・
    私、新宮東小学校の生徒なんだけど・・・・キリッとした校長先生だったけどなぁ
    なんであんなことしたんだろ?・・・

    • 通りすがり

      あなた自分の疑問の中に答えが隠れてますよ
      覚せい剤を使用するとキリッとなりますからね

  2. 教師希望

    何らかの事情があって持ってただけかも!
    あくまでも、所持、だからね。

    もし所持じゃなくて使用で逮捕されてたら言い訳できないけど…

    • 通りすがり

      いやいやいやいやいやいやいやそれはあり得ないでしょどう考(ry

  3. ゆうこりん

      校長先生といえども、普通の人間。普通の人間が、状況よって悪の道にはまって行くのでしょうね。  しかし、小学校の生徒さんや親御さんが一番傷ついたであろうに、「妻に申し訳ない。」とだけ言ったとは呆れます。 やはり、元々教育者の長たる資質に欠けていたのではないでしょうか?  子供たちは、これから何を信じれば良いのでしょうか?  でも、考えようによっては、人間の愚かさを学ぶ機会になったのかも。

    • 通りすがり

      まさにこれ
      呆れますホントに

  4. 匿名

    うち、元新宮東小学校やった。
    けっこう、キリってしてたし怖かった。
    でも、そういうことは絶対しないと思ってたから…
    なんか、残念。

    • 匿名

      私も2年前?に新宮東小を卒業しました。音楽の時間とか行事の時とか色々お世話してくれて、本当にいい先生だったのですごい残念です…。

  5. 元教師

    松原被疑者はご両親も教師。真面目で小心者でしたが、同時に独りよがりでかなり自惚れの強い人でした。父親が教頭どまりで惨めだったから自分は校長になりたいと言っていました。 また、音楽教育に大変熱心で、自分で編曲した曲を児童に演奏させていましたが、音楽の才能はご本人が思い込んでいる程、豊かではありませんでした。 
    「指導案(教材の価値やねらい、授業の実際の手順を書いたもの。研究授業の時などに提出する)を書いていると、完璧な授業だと思えるのに子供を相手にすると、うまくいかない。いろいろ考えている内に子供が邪魔になってくる」とも言っていました。

    やはり、彼は、教師としての資質に欠けていたのでしょうね。 彼にとって児童は出世のためのコマに過ぎなかったのかもしれません。 薄っぺらな音楽性も、資質の無さもメッキがはがれそうになって、自分の虚像を守るために覚せい剤が必要になったのかもしれません。

    • 通りすがり

      子供が邪魔なんていう奴が校長先生になれるなんて教育委員会も終わってますね

  6. トンちゃん

    元教師ともあろう人が
    そこまで、一方的に相手を貶めるコメントを
    よく書けるものです!?

    あなたの教師としての資質が疑われます。
    残念。。。

    • 通りすがり

      私的には、この元校長は同情に値する人物じゃないと思うので、誰から何を言われようと仕方ないと思いますがね

  7. 元教師

    トンちゃんさん、ごめんなさいね。あなたのおっしゃる通りですね。
    事実を述べただけで貶める意図はなかったのですが、確かに言葉が過ぎました。本当に腹が立って仕方なかったのです。
      
    松原被告人(5月30日に高知地検に起訴されました。)とは多少の関わり合いもあり、私が体を壊す程頑張ったことも、同僚たちの血のにじむような努力も彼の軽率な行動で一括りに、「学校は信用できない」「教師も信用できない」と言われる結果になっってしまった事が残念でならないのです。

     彼は若い頃からとても勉強熱心でした。本もよく読み研究会にもよく参加していました。でも、目の前の子供達から学ぼうとはせず、子供と深く係る事は苦手ようでした。 彼は本や著名人から学んだ事は熱心に語ってくれましたが、子供達の話になると表面的な事しか見ていないなと感じさせました。 研究授業や子供の演奏会などの活動に積極的なので、校長や教頭など上の人のウケはよかったようですが。

    当時、私の周りには松原被告人と同年代の熱心な先生方がいて、いろんな取り組みをしていましたが、決定的に被告人と違っていたのは、常に子供の側に立って指導法を考えている事でした。 これは教師にとって一番大切な事ではないでしょうか。

    子供達の中に溶け込み、ありのままの子供達を受け入れ、丸ごと愛する。子供達と真に向き合い、その子の将来が少しでもより良いものになる様、少しでも力をより伸ばせるよう、できる限りの努力をする。 もちろん、本から正しく学ぶことは大切です、研究会も有効な手段でしょう。
    でも、子供達と真に向き合わず、子供不在のまま組み立てる指導法にいったい何の意味があるのでしょうか!? 

    松原被告人に、音楽の才能が無いとは言いません。有るか無いかかと言われれば、有るのでしょう。 でもそれを子供たちのために使っているかと言えば、どうでしょうか?
    彼は自分のイメージで編曲していました。別に悪くはありませんが(いつもワンパターンでしたけど)、専門家の手による編曲を用いない必然性はありませんね。ただ、「先生自身の編曲による」という事実が欲しかったからでしょう。

    私もよく自分で編曲しました。歌謡曲やアニメソングも。なぜ自分で編曲したかというと、楽器に苦手意識を持つ子供に主旋律を演奏させてやりたかったからです。 
    普通、主旋律は上手い子供が受け持ちます。苦手な子は大抵低音部で「ドードードー」
    とか面白くもない旋律をやらされます。これで、音楽が好きになりますか?  どんなに立派に演奏しても、苦手な子は苦手なままです。 
    だから苦手でも少し練習すればできるようになるくらいに単純化した「基本の主旋律」を作ります。それから付け加えれば完全な主旋律になる「付け加えの旋律」を付けます。後は2部にしたり、オブリガードを加えたり…。 その結果、子供たちは自分から練習し皆「基本の主旋律」はできるようになりました。得意な子は自分たちでパートを決めて合奏を楽しんでいました。私が何も言わなくても、得意な子はそうでない子に教え、励まし、できるようになったことを一緒に喜んでいました。教師冥利に尽きる瞬間です。

    それが私達と松原被告人との違いです。

    「すべては子供たちのために。自分のためには何も。」確かペスタロッチの言葉だったと思います。学生時代は「え~」と思っていたけど、今、しみじみといい言葉だと思います。

  8. 元生徒

    教師同士の嫉妬や競争についてはわかりませんが、子どものことを考えて編曲していたこともありまさしたよ。例えば、変声期の子も歌いやすいトーンに編曲してくれました。
    作曲家じゃなくて教師なんだから、編曲がワンパターンでも、それが子ども達にとって歌いやすいパターンだったならいいんじゃない?と思うけど。

    • 通りすがり

      前半の嫌味ったらしい一文は人間としてどうかと思うがそれ以外は一理あるかもですね

  9. 元教師

    元生徒さん、真剣に読んでくれて、ありがとう。
    昨日、前のコメントを書き込みながら、「被告人」という言葉を使うかどうかすごく迷いました。民事裁判なら「被告」ですが、刑事裁判になると「被告人」と呼ばれます。そしてこの「被告人」言う言葉のなんと重くて冷たい事か…。

     今回は覚醒剤所持容疑のみの起訴で、初犯ですし、執行猶予が付くでしょう。 
    でも、戻ってきても今まで通りの生活ができる訳ではありません。 既に懲戒免職になっているので、もう、2度と教壇に立つ事はできないし、彼が若い頃から固執していた校長職も名誉も失うのですから、かなりつらいものになるでしょう。 

    元生徒さんのように、きちんと反論してくださる人がいて良かった。 彼にもそんな教え子がいたんだなととてもうれしく思います。 どうぞ、松原元校長が戻ってきたら、支えてあげてください。 お願いします。 

    若い頃、松原元校長の教育に対する本音を聞いて袂を分かつ様な事にはなったけど、別に対立している訳でも、嫌っている訳でもありません。まして、彼が失脚するのを喜んでいる訳ではありません。 できる事なら、飛んで行って、「バカやろ—、何を考えてるんだ! 出世と名誉がそんなに大事か?」と殴りつけてやりたい!  それから、何もかも失った彼のために一緒に泣いていたい。  でもそれは無理。 交流があったのは、もうはるか昔の事。 今は別々の道を歩んでいます。  

    教師にとっては教え子は永遠に教え子。 私は子供達から、たくさんの事を学び、たくさんの愛を受け取りました。  
      
    「先生、元気出して」の一言でもいい。教え子の言葉が、きっと彼の支えになってくれると思います。
     

  10. 通りすがり

    芸能界や音楽業界は覚せい剤が蔓延してるから例えASKAであろうと私的にはどうでもいい

    けど、警察官・教育関係者による薬物使用だけは絶対に許せません

    自分の立場を理解しない行動

    自分は懲戒免職になろうが刑務所にいこうがどうでもいいが、残された児童たちに大変な打撃を与えてしまいます

    ましてや妻に申し訳ないなんてもはや呆れちゃいますね汗

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.