神奈川県警ヘリにサーチライト照射し男逮捕

空を飛行中の神奈川県警ヘリにサーチライトを照射したとして、川崎市麻生区東百合丘に住む無職・阿部勇司容疑者(41)が5月16日、威力業務妨害の容疑で逮捕されました。

発表によると阿部勇司容疑者は5月15日午後7時40分ころ、自宅マンションの敷地内から、上空約500メートルを飛行していた神奈川県警ヘリコプターにサーチライトとみられる強い光を照射し、ヘリの運航を妨害した疑いが持たれています。

パイロットの男性巡査部長(34)はこの照射により目がくらみましたが、特に事故などにはなっておらず、県警ヘリはその後無事に着陸しました。

ヘリと連絡を取っていた地上の神奈川県警捜査員が、光を照射された場所付近を捜索し、阿部勇司容疑者を発見したということです。

今月5日には、毎日新聞社と共同通信社が合同で運行する取材用ヘリコプターが飛行中、羽田空港近くで地上からレーザー光線を照射される事件も起きています。

この事件においても、男性操縦士と男性整備士の目に光が入りましたが、約5分後に羽田空港に着陸し無事でした。

その後、毎日新聞社が危険な行為だとして、航空法に基づき国交省や警視庁などに報告・届け出ていました。

現時点でこの新聞社への照射事件と、県警ヘリへの照射事件の関連は不明ですが、阿部勇司容疑者による犯行の可能性もあります。

阿部勇司容疑者は警察の取り調べに対し「ヘリとは気付かなかったが、飛行物体に照射したのは間違いない。妨害するつもりはなかった」などと話し、行為は認めていますが容疑は否認しています。

詳細が分かり次第、随時更新していきます。

関連する犯罪の法定刑
威力業務妨害罪…3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

Twitterでの反応

事件発生現場付近(川崎市麻生区東百合丘)場所の地図

この記事について

2014年5月16日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 一善良市民

    阿部勇司容疑者は「無職の右翼」じゃないのかい?右翼は警察・体制・政府に真っ向から敵にまわし挑戦しています。右翼はヤクザですのでマンションに右翼であることを隠して入居したら詐欺ではないのかい?また生活保護を受けていたらこれまた詐欺じゃないのかい?

    • 一善良市民

      阿部勇司容疑者は真面目に働け!真面目に働かないのニートの右翼はゴロツキ右翼だ!ヤクザの右翼がマンションに入居したこと自体は詐欺だ!!!もし生活保護を受けていたのであればこれをも詐欺だ!詐欺でも立件しろ!!!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.