トピー工業豊橋製造所で爆発事故-豊橋明海町

最終更新■

愛知県豊橋市明海町にある工場で5月16日夜、5人が重軽傷を負う爆発事故が起きました。同日午後11時20分ころ、「工場内の炉が爆発した。5人が負傷した」などと119番通報があり事故が発覚。

愛知県警豊橋署および豊橋市消防本部の発表によると、爆発後は延焼することなく、まもなく鎮火したということです。

爆発事故が起きたのは、豊橋市明海町1の自動車部品メーカー「トピー工業」の豊橋製造所。

トピー工業豊橋製造所では鋼材を生産しており、爆発事故が起きた際には、金属スクラップを溶かすための直径10メートル深さ4メートルの円筒形の炉にて、6人の作業員が鉄くずを溶かして固める作業をしていました。

現時点で詳しい爆発原因は分かっていませんが、作業員らによると「高温で溶けた鉄が噴出して飛び散った。爆発と同時に大きな火柱が上がった」といいます。

この爆発事故で作業員5人がヤケドを負うなど負傷し、うち46歳の男性・20歳の男性の計2人が重傷。しかしいずれも意識はあり、命に別状はないということです。

爆発直後、現場の正門前には多くの報道陣が駆け付けるとともに、警察・消防・救急などが駆け付け、一時騒然としました。

豊橋署は、作業員らから事情を聞くとともに、事故に至った原因や状況などについて詳しく調べていく方針です。

現場は、JR豊橋駅から南西方向に約7kmほどの位置で、食品・住宅メーカーなどの多くの工場が立地する工業地帯。

トピー工業とは

トピー工業グループの最大の特色は、「素材から製品までの一貫生産」にあります。

社会をより豊かに、より暮らしやすくしていくために。

出展:トピー工業について|トピー工業株式会社

トピー工業の会社概要
社名 トピー工業株式会社
創立 1921年10月
本社所在地 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
代表取締役社長 藤井康雄
社員数 1,943名
主な事業内容 鉄鋼事業/ホイール・自動車部品/
建設機械用部品/LED・屋外交通広告事業/
ロボット開発/マイカ・特殊塗料・耐熱シート
Webサイト トピー工業株式会社

爆発事故現場(トピー工業豊橋製造所)場所の地図

この記事について

2014年5月17日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.