大阪市東淀川区西淡路で男性死亡-殺人事件か

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・犯人未だ逮捕されず
・現場の住宅では消火剤がまかれるなど嫌がらせ行為が相次いでいた
・大阪府警は殺人事件と断定、捜査本部を設置して捜査中
・大仲正文さんには鈍器で殴られたような痕があった

殺人事件の詳細

大仲正文の画像大阪府大阪市東淀川区西淡路6丁目にある大阪府営西淡路住宅4号棟で5月19日、男性が死亡し倒れているのが見つかりました。同日午後10時20分ころ、「府営住宅の廊下に人が血を流して倒れている」などと警察に通報があり事件が発覚。

通報を受け大阪府警東淀川署が現場に駆け付けたところ、西淡路住宅7階の廊下で、男性が頭や顔から血を流して倒れていたとのこと。

男性はすぐに救急で運ばれましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。亡くなった男性は、この住宅8階に住む無職・大仲正文さん(74)。大仲正文=おおなか まさふみ

警察官らが駆け付けた際には既に意識がない状態だったということです。大仲正文さんは、府営住宅の自治会長でした。

倒れていた場所のすぐ近くには、大仲正文さんのものとみられる手提げバッグが落ちており、バッグの中には現金やキャッシュカードなどが入っていました。

頭と顔には複数の傷があり、大阪府警は大仲正文さんが何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとしています。

遺体の司法解剖を進めるほか、付近に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、殺人事件の可能性もあるとみて捜査を進めています。(追記:警察は殺人事件と断定し、捜査本部を設置)

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役

事件現場付近(大阪市東淀川区西淡路6)場所の地図

この記事について

2014年5月20日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.