祖父母殺害-17歳少年を強盗殺人容疑で逮捕

最終更新■

小沢正明と小沢千枝子の画像今年3月に埼玉県川口市西川口のアパートで高齢夫婦が殺害された事件で、埼玉県警は5月20日、既に窃盗容疑で逮捕されていた解体作業員の少年(17)を強盗殺人容疑で再逮捕したと発表しました。

殺害されたのは、川口市西川口2丁目18−3のアパート「コーポオカモト」に住んでいた無職・小沢正明さん(73)と、妻で無職・小沢千枝子さん(77)。逮捕された少年は、2人の孫でした。

発表によると少年は今年3月26日、祖父母である小沢さん夫婦をアパートの1室で刺殺し、キャッシュカードや部屋に置いてあった固定電話などを奪った疑い。

埼玉県警はその後の捜査で、事件後連絡が取れなくなっていた小沢さん夫婦の次女(41)とその息子(今回逮捕された17歳の少年)が、事件当日に小沢さん夫婦のキャッシュカードで現金1万数千円を引き出した疑いがあるとして、4月29日に窃盗罪で逮捕していました。

そして強盗殺人事件との関連を捜査していたところ、少年が殺害への関与を認めたことなどから、20日に強盗殺人の疑いで再逮捕することになったということです。

少年は警察の取り調べに対し「殺害したことに間違いない。金を借りに行ったら断られたため殺した。お金が欲しかった」などと供述。

母親が、自分の子供である息子に殺害行為などを指示し、祖父母を殺させた可能性もあるとみられています。

現時点で母親が犯行に関与したかどうかは明らかになっていませんが、埼玉県警は次女も殺害について何らかの事情を知っている疑いがあるとみて、引き続き捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)

強盗殺人罪…死刑または無期懲役
窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

強盗殺人事件~現在までの流れ

小沢さん夫婦殺害~親子を逮捕~現在までの流れ
時期 内容
2014/3/26 少年が小沢さん夫婦のもとへ金を借りに行くが断られ、夫婦の腹などを刺し殺害、キャッシュカードなどを奪う(母親が現場にいたかは不明)
2014/3/28 夫婦宅のポストに新聞がたまっていたことを不審に思った隣人が、大家へ連絡
2014/3/29 大家から連絡を受けた夫婦の長女が何度電話しても連絡がつかないことから、埼玉県警川口署の署員らと部屋に入ったところ、2人が死亡しているのが見つかる
川口署は事件と事故の両面で捜査を開始するも、その後殺人事件と断定、捜査本部を設置
母親および少年と連絡が取れない状態が続く
埼玉県警の捜査により、母親と少年が小沢さん夫婦のキャッシュカードから現金を引き出したことが判明
2014/4/29 母親と少年を窃盗罪で逮捕
2014/5/1頃 2人を窃盗の容疑で送検
アパート周辺の防犯カメラに少年や母親の姿が映るなど、夫婦殺害に関与した疑いが強まり、その後少年が容疑を認める
2014/5/20 少年を強盗殺人罪で再逮捕
現在 さらに少年から詳しく事情を聴くとともに、母親が事件に関与していたかどうかについて慎重に捜査中

川口市西川口で殺人事件-70代夫婦刺殺(3/31執筆記事)

埼玉県川口市西川口2丁目18−3にあるアパート「コーポオカモト」の1室で3月29日、この部屋に住む70代の夫婦が殺害される殺人事件が起きていたことが発覚しました。

殺害されたのは、小沢正明さん(73)と妻の小沢千枝子さん(77)。

小沢正明=おざわ まさあき
小沢千枝子=おざわ ちえこ

夫婦の隣の部屋に住む男性が、ポストに新聞がたまっているのを不審に思い、3月28日に大家へ連絡。

大家から連絡を受けた夫婦の長女が何度か電話したところ繋がらず、29日の午後0時50分ころに長女と埼玉県警川口署の署員らが部屋に入ったところ、2人の遺体が見つかったということです。

当初、埼玉県警川口署は無理心中と事件の両面で捜査を進めていましたが、殺人事件と断定し捜査本部を設置。2人の上半身には刺し傷があり、小沢正明さんの死因は失血死でした。

遺体発見時、部屋の電気はついたままの状態で、玄関には施錠がされていたといい、また2人の遺体は段ボール箱などに覆われた状態だったということです。

3月25日に親族が連絡を取っており、ポストには27日からの朝刊がたまっていたことから、25日夜~27日未明に殺害された可能性が高いとみられています。

警察は、事件現場の状況や夫婦の交友関係を詳しく調べるとともに、周辺に設置されている防犯カメラの解析を進めるなど、犯人の行方を追っています。

出展:川口市西川口で殺人事件-70代夫婦刺殺

強盗殺人事件現場(埼玉県川口市西川口2丁目18−3)場所の地図


大きな地図で見る

強盗殺人事件現場(コーポオカモト)のストリートビュー


大きな地図で見る

この記事について

2014年5月20日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. エデンrq

    母親は鬼畜女だ!ガキなので即死刑でいい!殺してでもという指示自体が殺人に値する!しかし少年もその場で殺人を決意したから保護処分はあり得ない!過酷な生い立ちや母親の指示で従属的なことを考えると情緒酌量の余地がある!

  2. 加害者が被害者?

    母親に強いられた殺人+発育不良の情諸酌量の必要性はある
    つまり母親のほうが罪が重い判決でなくてはおかしい

    それにしても被害者になってしまった祖父母・少年の実父
    こんな人格障害の母親によく子ども預けれたなぁ
    通報してた心ある市民の人もいたのに。。
    警察がまたもや見逃して事件が起きてしまったわけだから
    検察もその分考慮したげないとね

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.