可愛いアヒル親子の動画、決して諦めない子アヒルの姿に感動

ドイツの動物愛護団体とみられる政治団体「Animal Equality Germany」が、Facebook上にアップロードしたアヒル親子の動画がネット上で話題となっています。

先に階段を上る親のアヒル。
それについていく12匹の子供のアヒル。

何度ジャンプしてもなかなか上れない子アヒルですが、決して諦めないその姿が実に愛らしく、Facebookに投稿されるやいなやすぐに拡散されました。

話題になっているのは、以下の動画。

スポンサーリンク

決して諦めない子アヒル

何度も何度も、最後まで諦めない子アヒル。そして最後に1匹だけ遅れる子アヒルもいますが、ちゃんと最後の1匹まで忘れることなく待ってあげる親の姿にも感動の声が。

元々の動画撮影者などは不明ですが、文面の最後にはJason Davidさん(ジェイソン・デイヴィッドさん)の名前が記載されています。

2014年5月21日午前7時9分時点で、いいね数8,657、コメント数854、シェア数32,224となっていますが、今もなお凄い勢いで増え続けています。

コメントはドイツ国内の人からだけでなく、英語圏や中東と思われる言語、中国、そして日本人によるコメントもあり、世界中で話題になっているようです。

【追記】
その後、いいね数は13,000、コメント数は1,500、シェア数は55,000を超えました。Twitterなどインターネット上では「何度も見てしまう(笑)」などと話題が続いています。

スポンサーリンク

動画の投稿内容の翻訳

Animal Equality GermanyがFacebookに投稿した動画の説明文について、Google翻訳でドイツ語から日本語に翻訳した結果を以下に紹介します。

彼らは何かを最初に作成しない場合は、もう一度…もう一度試してみて、もう一度…と。

この魅力的なビデオを見てアヒルの家族は彼らの努力は、このようにいくつかのステップを登るましたが大好きれる。ちょうど私たちのような彼女とフィーバー?

持続性が報わことを示すために、あなたの友人やガールフレンドにビデオを分割します。

動物平等ドイツに続く!

ビデオ:ユーチューブ/ジェイソン·デイヴィッド

完全な翻訳はできていませんが、アヒルの子供たちの努力、持続性は必ず報われることを伝えたいものと思われます。

スポンサーリンク

この記事について

2014年5月21日

編集部


感動・癒し系


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.