国立小樽海上技術学校で集団食中毒-小樽市

北海道小樽市桜3丁目の国立小樽海上技術学校で5月22日、集団食中毒が起きました。学校の職員から午前8時前ころ「学校の生徒数名が腹痛を訴え、嘔吐している」などと119番通報があり発覚。

その後、駆け付けた救急により生徒らは病院に運ばれましたが、いずれも症状は軽いといいます。

現場には救急車が多数駆けつけるなど、一時騒然としました。病院に運ばれたのは、15歳~18歳の生徒ら15人です。

小樽海上技術学校は全寮制で、一部の生徒は昨夜から腹痛を訴えていたことから、昨日の食事が原因である可能性もあります。

保健所は現在、集団食中毒とみて調べています。

小樽海上技術学校の生徒の話
「(最初に運ばれた生徒の人数は)3人くらいですかね。ノロウイルスが出てるっていう。移るかもかもしれないっていう」

目撃者の話
「1人、痛そうだった。腹を押さえてね。寮生のご飯をこっちがわの建物で作ってるでしょ、それがまずかったんじゃないかな」

スポンサーリンク

国立小樽海上技術学校とは

国立小樽海上技術学校は、北海道小樽市桜3丁目21−1にある独立行政法人海技教育機構の学校で、中卒者を対象に船員の育成をしている学校です。

本校の目的

青い海を滑るように走っていく白い船。私達の学校、国立小樽海上技術学校は国内航路の船長・航海士・機関士を夢見る若者達の学校です。私達の豊かな生活を支えるためには物資の輸送が必要です。港には、タンカー・RO/RO船・フェリー・貨物船など様々な船が活躍しています。周囲を海に囲まれた私達の国、日本において、船による海上輸送は一度にたくさんのものを運べ、排気ガス公害も少ない等、地球環境にも優しいすぐれた輸送機関なのです。

本校は、この国内の海上輸送に従事する優秀な人材を育成するために全国7カ所に設置された学校の一つで、その中でも最も古く、北海道では唯一の学校です。

出展:本校の目的

スポンサーリンク

現場の画像

国立小樽海上技術学校の画像

救急隊の画像

国立小樽海上技術学校の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年5月22日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. サンライズ

    このニュースには間違いがあります。海上技術学校で起きたのは、食事が原因と書いてありますが、憶測過ぎます。聞いたところでは、学校の生徒さんが寮にノロウイルスを落ち込んで、寮内で集団感染が起きたというものでした。この記事は食事を提供している方々に対して、事実とは違う内容を記事にしたこのサイト側は、きちんと謝罪すべきだと思います。ちゃんと事実を記事にしてあげてください。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.