練馬で死体遺棄、男3人逮捕-殺人視野に捜査

警視庁練馬署は、知人男性の遺体を放置したとして、男性3人を死体遺棄容疑で逮捕したと発表しました。

逮捕されたのは、練馬区貫井に住む電気工事士・堀川闊也容疑者(67)、練馬区貫井に住む無職・串田勝三容疑者(67)、練馬区富士見台に住む職業不詳・杉山清容疑者(52)の3人です。

練馬署の発表によると3容疑者らは今月12日午前5時半ころ、杉山清容疑者の自宅から無職の知人男性(70代)の遺体を、この男性が住む練馬区の自宅アパートまで車で運び、放置した疑いが持たれています。

4人は飲み仲間で、普段からよく一緒に酒を飲んでいたといい、事件前の5月10日にも午前10時ころから杉山清容疑者宅にて4人で酒を飲んでいたといいます。

しかし、しばらくすると杉山清容疑者が男性に暴行を加え始めたとのこと。その後、どのような経緯で死亡したのかは不明です。

そして約1週間が経った5月19日午前、堀川闊也容疑者が練馬署に電話で「友人が、自宅で死んでいるようだ」などと連絡。

最初は、友人宅を訪れたところ死んでいるのが見つかったというような趣旨で話していたとみられますが、男性の遺体には全身に殴られたような跡があり、署員が事情を聴いたところ堀川闊也容疑者が関与を認めたということです。

また、他の男2人も関与していることをほのめかす供述をして、串田勝三容疑者・杉山清容疑者の関与も続いて発覚しました。

なお、警察の取り調べに対し堀川闊也・串田勝三容疑者の2人は「遺体を運び、着替えさせて布団に寝かせた」などと話し容疑を認めていますが、杉山清容疑者は「今は話すことは出来ない」などと話し黙秘を続けています。

堀川闊也容疑者は「杉山清容疑者が、男性の頭を焼酎の瓶で殴ったり、熱湯をかけたりするのを見た。その後いったん自分の家に帰り、翌11日午前に杉山清容疑者の家に戻ると、男性がぐったりしていた」などとも供述。

練馬署は、杉山清容疑者に関しては殺人容疑などでの立件も視野に、慎重に捜査を進めています。

事件発生~現在までの流れ、法定刑など

事件発生~遺体遺棄~現在までの流れ
時期 内容
2014/5/10
午前、杉山清容疑者の家で4人が酒を飲み始める
その後、杉山清容疑者が70代男性に殴る・熱湯をかけるなどの暴行を加え始める
堀川闊也容疑者がいったん自分の家に帰る
2014/5/11 午前、堀川闊也容疑者が杉山清容疑者宅に戻ると、男性がぐったりしていた
2014/5/12 午前、3人はレンタカーを使い、男性の自宅に遺体を運ぶ
2014/5/19 午前、堀川闊也容疑者が練馬署に「友人が自宅で死んでいる」などと連絡
練馬署が死体を調べたところ殴られたような痕跡があり、事情を聴いたところ関与を認めたため、3人を死体遺棄容疑で逮捕
杉山清容疑者に関しては殺人罪での立件も視野に捜査中

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害致死罪…3年以上の有期懲役

事件発生現場付近(練馬区富士見台)場所の地図

この記事について

2014年5月22日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.