足立区で女性が尿かけられる被害相次ぐ

最終更新■

東京都足立区在家の路上で5月22日、バイクに乗った男が帰宅途中の女性に対し尿のような液体をかける事件が起きました。

発表によると同日午後5時半ころ、10代後半の女性が自宅に帰っていた途中の路上で、バイクに乗った男がすれ違いざまに尿のような液体をかけてきたとのこと。

液体はコップに入っていたといい、男は液体をかけるとすぐ逃走したといいます。

事件現場付近では4月以降、似たような事件が5件相次いでおり、同一犯による連続事件とみられています。

犯人の目的は不明で、ただただ尿をかけて逃げるのみ。短いスパンで5件の犯行に及んでいることから、次の犯行が心配されます。

各現場は、半径およそ2kmの舎人ライナー沿線。
警視庁は、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、犯人の男の行方を追っています。

続報-尿かけ男、再び

その後、若い女性が尿をかけられる同様の事件が、足立区周辺で引き続き相次いでいるようです。

詳細はこちら。
足立区で尿かけられる暴行事件が8件相次ぐ-若い男の映像公開

Twitterでの反応

事件現場付近(舎人ライナー)場所の地図

この記事について

2014年5月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.