足立区西新井栄町のマンションで緊縛強盗

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・木村一彦容疑者(51)を逮捕
・強盗事件現場は足立区西新井栄町1丁目16-2にあるマンション、ロイヤルパークス西新井

【6/16速報 – 犯人逮捕】
警視庁が、解体工・木村一彦容疑者(51)を逮捕したと発表しました。

警視庁によると、付近の防犯カメラの映像解析をしたところ、木村一彦容疑者の姿が映っていたとのこと。

木村一彦容疑者は女性の後をつけてマンション内に侵入し、犯行に及んだものとみられています。

警察での取り調べに対して木村一彦容疑者は「身に覚えがない」などと話し、容疑を否認しています。

緊縛強盗事件の詳細

東京都足立区西新井栄町1丁目16−2にあるマンション「ロイヤルパークス西新井」で5月23日、緊縛強盗事件が起きました。

発表によると5月23日午後3時半ころ、ロイヤルパークス西新井に住む20代女性が部屋に入ろうとしたところ、背後から男が突然現れ「騒いだら殺すぞ。金を出せ」などと言い刃物を突き付けてきたとのこと。

男はそれから女性宅の部屋に押し入り、女性の手足や体を結束バンドや粘着テープで縛った上、現金1万8000円や時計・財布・高級バッグなどを奪って逃走しました。この事件で、女性は手足に軽傷。

昨日の記事(アリオ西新井と舎人ライナーで強盗と通り魔)における「アリオ西新井付近のマンションでの強盗事件」がこれにあたります。

警視庁によると、ロイヤルパークス西新井はオートロックの比較的厳重なマンションとのことですが、帰宅してきた女性の後ろをつけることにより、男は建物内へ侵入することに成功。そして女性が自室前に来たところで犯行に及んだといいます。

逃げた男の特徴は、年齢60代くらい・身長170cmくらい・上下黒の服・黒いニット帽・黒いサングラスをかけていたということです。

警視庁は強盗事件として、マンションや付近に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、逃げた男の行方を追っています。

関連する犯罪の法定刑

強盗罪…5年以上の有期懲役
強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役

Twitterではこのようなデマ情報も

ツイッター上では昨日、以下のようなデマ情報が流れており、この情報が拡散。騒ぎとなっていました。

ロイヤルパークス西新井

ロイヤルパークス西新井の画像

この記事について

2014年5月24日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.