鳴門市撫養町斎田でタクシー強盗-スタンガン男

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・犯人は未だ逃走中
・タクシーの男性運転手は全治1週間ほどのケガ

犯人の特徴

タクシー強盗事件の詳細

徳島県鳴門市撫養町斎田で6月1日、客の男がタクシー運転手にスタンガンのようなものを押し付けてケガを負わせ、料金を支払わずに逃走する強盗事件が起きました。

発表によると同日未明、若い男がJR徳島駅前でタクシーに乗り込み、午前2時40分ころに鳴門市撫養町斎田にあるビジネスホテル前の路上に到着。

そこで客の男がタクシーから降りようとした瞬間、背後から男性運転手(58)の頭部にスタンガンのようなものを押し付け、タクシー料金約5,000円を支払わずに逃げたということです。

この事件で男性運転手は、頭部に全治1週間程度のヤケドを負いました。

逃げた男の特徴は、年齢20歳~30歳くらい・身長約170cm・白っぽい色のシャツ・黒いズボン・マスクを着用していたとのこと。

徳島県警は強盗事件として、タクシーに設置されたものや周辺に設置されている防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男の行方を追っています。

現場はJR鳴門駅から南方向に約200mほどの位置で、鳴門市撫養町斎田字大堤104-105にある「ビジネスホテル鳴門」前の路上。

関連する犯罪の法定刑

強盗罪…5年以上の有期懲役
強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役

事件現場付近の画像

事件現場の画像

強盗事件現場付近(ビジネスホテル鳴門)場所の地図

この記事について

2014年6月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.