宝塚市で男子生徒が女児2人に無視され暴行

最終更新■

8歳の女児に暴行を加えたとして、男子高校生が逮捕されました。逮捕されたのは、宝塚市に住む私立高校1年の男子生徒(15)。

兵庫県警生活安全特捜隊と兵庫県警宝塚署の発表によると、男子高校生は5月1日午後5時10分ころ、宝塚市内のマンション入り口で女児(8)に対し、ランドセルを後ろから引っ張るなどの暴行を加えたといいます。

さらに5月6日午後6時ころにも、宝塚市内のスーパー近くで別の女児(当時7歳)の腕や左耳を引っ張るなどの暴行を加えたとのこと。

いずれも、女児にケガはありませんでした。

事件に至った経緯としては、男子高校生が女児に対して「ちょっと来て」「言うことを聞いて」などと声をかけたところ、無視されたため暴行に及んだというもの。

通報を受けた宝塚署が捜査を進めていたところ、周辺に設置されていた防犯カメラの映像解析や聞き込み捜査などから、男子高校生が特定されたということです。

警察の取り調べに対し男子高校生は「間違いありません」などと供述し、容疑を認めています。

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)
暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料

Twitterでの投稿

事件が起きた現場付近(宝塚市)場所の地図

この記事について

2014年6月4日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.