中井町田中で傷害致死事件-40年前の女性問題が原因

最終更新■

鈴木良子の画像神奈川県中井町田中で6月15日、79歳の妻が79歳の夫に暴行を加え、死亡させる傷害致死事件が起きました。

発表によると同日午後8時半~午後9時ころ、中井町田中に住む無職・鈴木良子容疑者(79)は、夫で無職の鈴木雅晴さん(79)に対し、殴るなどの暴行を加えて死亡させた疑いが持たれています。

鈴木良子=すずき よしこ
鈴木雅晴=すずき まさはる

暴行を加えるにあたり、頭や腹などを棒状のようなもので殴ったとみられていますが、鈴木良子容疑者は警察での取り調べに対し「事実関係はほとんど間違いないが、棒は使っていない」などと供述しているとのこと。

死因は、全身打撲による外傷性ショック死でした。

なお、事件の犯行動機は40年くらい前の鈴木雅晴さんの女性問題だということです。不倫をしていたのか、それとも違う形での女性問題だったのか、詳細は不明。

2013年9月にも、同じ女性問題の件で口論となり、警察が自宅を訪れるといった騒動もあったようです。

2人の自宅には次女(43)も住んでいて、3人暮らしをしていたということですが、次女が買い物に出ていた約30分間の間に暴行を加えたといいます。

鈴木良子容疑者は「40年前くらいに、夫が会社を辞めた理由が、女性問題だった。たびたびこのことでモメていた」「今は、夫が自分の言うことを聞かないので、頭にきてやってしまった」などと供述しており、神奈川県警松田署は事件の詳細について、さらに詳しく調べていく方針です。

関連する犯罪の法定刑
傷害致死…3年以上の有期懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

Twitterでの関連投稿

傷害致死事件現場付近(中井町田中)場所の地図

この記事について

2014年6月17日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ぷさん

    自分もそうなりそうで怖い
    45歳女性です。

  2. 女は心で生きている。

    当時、よほど悔しい思いをしたのでしょう。
    今のように心療内科などもあまり知られていない時代、自分の心の中に押し込め、子育てをしたまだ若かったこの女性に同情してしまう。

    でも、殺してしまうのはよくない。

    男性は浮気くらいと言うが、結婚と言う書面で契約をした以上、相手を裏切る行為はやめるべきだと思う。

  3. 匿名

    認知症ではないでしょうか…?

  4. 匿名

    おばあさんの気持ちわかります。
    私も心の中で夫を殺しています。

  5. 匿名

    切なく気の毒な悲しい事件です。ご婦人は、浮気当事から気付いていたと思いますよ。それを自分の気持ちの中に40年間抑えてきたのでしょう。ご主人を愛しているがために。だからこそ老後の生活は仲良く手を繋ぎ寄り添っていたのではないでしょうか。それなのに、今更夫の口から聞くなんて。最期まで夫の口からは聞きたくなかったでしょう。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.