下館第二高校でブロンズ像なくなる窃盗事件-200万円相当

茨城県筑西市岡芹1119にある県立下館第二高校で6月30日、重さ約300kg・高さ約115cmのブロンズ像がなくなる事件が起きました。

同日午後4時ころ、下館第二高校の男性職員から「学校の職員用玄関の脇に設置されていたブロンズ像が盗まれているようだ」などと110番通報があったことで事件が発覚。

通報を受けて茨城県警の警察官らが駆け付けると、高さ150cmの台座の上に設置されていたブロンズ像(約200万円相当)がなくなっていたということです。

盗まれたブロンズ像は、下館第二高校の創立100周年記念で、2000年に寄付されたものでした。

学校職員が先週金曜日の6月27日午後6時ころに帰宅した際には問題はなかったということで、27日夜~30日午後までの間に何者かが盗んだとみられています。

現在、下館第二高校は校舎の新築工事中で、工事関係者のために夜間でも施錠がされていない出入り口があったとのこと。

茨城県警は窃盗事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、犯人の行方を追っています。

関連する犯罪の法定刑
窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

Twitterでの関連投稿

スポンサーリンク

下館第二高校とは

茨城県立下館第二高等学校(いばらきけんりつしもだてだいにこうとうがっこう)は、茨城県筑西市にある県立高等学校である。通称は「下館二高(しもだてにこう)」や「館二(だてに)」。
文化祭は「恵幸祭」(けいこうさい)といい、体育祭「弐翔祭」(にしょうさい)とともに隔年で開催されている。

出典:茨城県立下館第二高等学校 – Wikipedia

下館第二高校の概要
学校名 茨城県立 下館第二高等学校(しもだてだいに高等学校)
所在地 茨城県筑西市岡芹1119番地
設立 1900年
種別 公立
課程 全日制課程
学科 普通科
Webサイト 茨城県立下館第二高等学校
スポンサーリンク

事件現場(下館第二高校)場所の地図

この記事について

2014年7月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.