110番通報を918回-業務妨害で石本瑞恵容疑者を逮捕

最終更新■

福岡県で6月30日、無意味な110番通報を918回にわたり繰り返したとして、7月1日になり福岡市の女が逮捕されました。

業務妨害の容疑で逮捕されたのは、福岡市博多区に住む無職・石本瑞恵容疑者(57)。石本瑞恵=いしもと みずえ

発表によると石本瑞恵容疑者は6月30日午前2時53分~午後4時45分までの約14時間のあいだに、自分の携帯電話から918回にわたり110番通報したということです。

これにより、県警地域部通信指令課の業務を妨害した疑いが持たれています。

内容は無意味なもので、無言電話や意味不明な言葉を発するというもの。

福岡県警博多署での取り調べに対し石本瑞恵容疑者は「以前、110番通報をした時に警察官から何回も『クソババア、死ね』と言われて腹が立っていた。仕返しのためにやった」などと供述し、容疑を認めています。

石本瑞恵容疑者の供述が事実であれば、電話で対応していた警察官の言動にも問題があるとみられますが、詳細は不明。

博多署は、さらに詳しく調べていく方針です。

スポンサーリンク

Twitterでの関連投稿

スポンサーリンク

事件が起きた福岡市博多区の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年7月2日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.