スロットクラブ八千代店で殺人事件-八千代町粕礼

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・重傷の男性が「自分は中国人だ。相手も中国人で、知らない人だった」などと話す
・1人の男性が死亡、1人の男性が重傷

殺人事件の詳細

茨城県結城郡八千代町粕礼287-10にあるパチスロ店「スロットクラブ八千代店」の駐車場で7月5日、外国人男性2人が血を流して倒れているのが見つかりました。

午前4時40分ころ、通行人の男性から「外国人とみられる男2人が血を流して倒れている」などと110番通報があったことで事件が発覚。

通報を受けて茨城県警下妻署の警察官らが現場に駆け付けたところ、中国人とみられる20代~30代くらいの男性2人が仰向けに倒れていたということです。

男性らはその後病院に搬送されましたが、うち1人の死亡が確認され、もう1人は頭蓋骨骨折などの大ケガを負いました。

2人は頭や顔などから血を流していたといい、さらに体にはタイヤ痕もあったとのこと。2人は身元が特定できるような所持品を持っていないことから、現時点で2人の年齢や氏名等の詳細は不明。

下妻署によると、男性からの通報がある数時間前に近くの住民が騒ぎ声を聞いていたということで、2人が何らかの事件に巻き込まれた可能性もあるとみられています。

下妻署は殺人事件の可能性もあるとみて、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を進めるなど、捜査を進めています。

現場は関東鉄道常総線下妻駅から西方向に約9kmほどの位置で、住宅が点在する地域。国道125線沿いにあるスロット店ですが、夜間は人通りの少ない場所です。

関連する犯罪の法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

Twitterでの関連投稿

殺人事件現場(スロットクラブ八千代店)場所の地図

この記事について

2014年7月5日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 夢見るいちごみるく

    うち、

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.