奈良県五條市の吉野川で少年死亡-秋田でも事故

最終更新■

奈良県五條市を流れる吉野川で7月6日、15歳の少年が溺れて死亡する事故が起きました。

発表によると同日午後1時20分ころ、友人と遊びに来ていた松村翔さん(15)が川遊びをしていたところ、溺れて川に流されたということです。

一緒に遊んでいた友人の少女が「友達が川で遊んでいて、水の中に沈んで上がってこない」などと119番通報したことで事故が発覚。

通報を受けて消防などが現場に駆け付けて捜索したところ、約30分後に水難救助隊が川底に沈んでいた松村翔さんを発見。すぐに病院へ運ばれましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

一緒に川で遊んでいた別の少年も約20m流されましたが、自力で岸まで泳ぎ、無事でした。

当時、雨などは降っていませんでしたが、川の深さは約4mで比較的流れの早い場所。

また、同じく同日午後1時20分ころ、秋田県鹿角市の米代川でも事故がありました。

流されたのは家族連れでバーベキューに来ていた男の子で、家族から「子供が川の中に沈んでいるので助けてほしい」などと119番通報があり事故が発覚。

その後、通報を受けてから約40分後に消防が駆け付け、小学1年生の木村鳳稀君(6)を救助しましたが、意識不明の重体です。

Twitterでの関連投稿

事故現場付近(奈良県五條市)場所の地図

事故現場付近(秋田県鹿角市)場所の地図

この記事について

2014年7月6日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.