タンス預金を勧め知人宅から現金2450万盗む

最終更新■

松田哲命の画像知人の男性にタンス預金を勧め、自宅に侵入して約2500万円を盗んだとして、3人の男が逮捕されました。

窃盗などの容疑で逮捕されたのは、経営コンサルティング会社・松田哲命容疑者(45)、その部下・中村圭介容疑者(28)ら3人です。

松田哲命=まつだ てつのぶ
中村圭介=なかむら けいすけ

3人は今年1月、東京都品川区に住む知人男性(30代)に対して「今の時代、銀行は低金利だから現金は自宅に置いておいた方が良い」などとタンス預金を勧め、銀行から預金を下ろさせ自宅に現金を保管させた上で、男性の家に忍び込み現金約2450万円が入ったトランクを盗んだ疑いが持たれています。

3人は、盗みに入る前に男性を「商談」として飲食店に呼び出し、男性が席を離れた隙にカバンから家の鍵を盗んだということです。

男性の自宅周辺に設置された防犯カメラの映像などから、松田哲命容疑者らが関与した疑いが強まり、逮捕に至りました。

警察での取り調べに対し松田哲命容疑者は黙秘を続けており、中村圭介容疑者は容疑を認めています。

警視庁は余罪の有無も含め、窃盗事件としてさらに詳しく調べていく方針です。

窃盗罪の法定刑
窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

Twitterでの関連投稿

スポンサーリンク

事件現場(東京都品川区)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年7月14日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.