中村公園で殺人事件-名古屋市中村区東宿町

最終更新■

愛知県名古屋市中村区東宿町の公園で7月15日、ベンチに転げて寝ていた男性が突然ナイフで襲われる殺人事件が起きました。

16日午前0時ころ、「救急車を呼んでください」などと被害者男性が近くに住む男性に助けを求め、119番通報があったことで事件が発覚。

この事件で愛知県警は、住所不定無職・太田勝也容疑者(20)を殺人未遂容疑で逮捕しました。

発表によると太田勝也容疑者は15日午後11時57分ころ、名古屋市中村区東宿町内の公園にあるベンチで寝ていた男性(53)の腹を、果物ナイフのようなもので刺して重傷を負わせ、その後死亡させた疑いが持たれています。

刺された男性は駆けつけた救急により病院に搬送され、当初は「腹部2ヵ所を刺され重傷を負ったものの、意識はある」と発表されていましたが、その後出血性ショックにより死亡しました。

太田勝也容疑者は警察での取り調べに対して「凶器は公園のベンチの下に捨てた」「刺された男性とは面識はない。無差別に狙った。4日前にアルバイトをクビになり、ホームレスをしていて、もう人生が嫌になった。人を殺して死刑になりたかった」などと供述し、容疑を認めているとのこと。

供述の通り、公園のベンチ下からは血の付いた刃渡り約10cm程度の果物ナイフが見つかりました。

警察によると、太田勝也容疑者は警備員のアルバイトを解雇され、中村区のアパートを出て路上生活を送っていたといいます。

中村署は殺人容疑に切り替え、事件に至った経緯などさらに詳しく調べていく方針です。

現場は、名古屋市中村区中村町茶ノ木25にある中村公園西側のベンチ。

関連する犯罪の法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

Twitterでの関連投稿

殺人事件現場(中村公園)場所の地図

この記事について

2014年7月16日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.