松崎町岩地の海水浴場で女子中学生溺れ死亡

最終更新■

静岡県松崎町岩地の海水浴場で7月20日、中学3年生の女子中学生が溺れて死亡する事故が起きました。

発表によると同日午後1時半ころ、海水浴場の岩場近くでシュノーケリングをしていた神奈川県川崎市宮前区有馬に住む中学3年・横尾仁美さん(15)が、何らかの理由で溺れたとのことです。

近くにいた男性が溺れている横尾仁美さんに気付いて救助し、その後すぐに病院へ運ばれましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

静岡県警下田署によると、横尾仁美さんは家族や友人など7人で遊びに来ていたといいます。

当時、現場の海はほとんど波がない状態で、溺れた原因は分かっていません。

下田署は一緒に遊びに来ていた家族や友人らから話を聴くとともに、横尾仁美さんの遺体を司法解剖するなど、当時の状況について詳しく調べていく方針です。

Twitterでの関連投稿

事故現場の海水浴場付近(松崎町岩地)場所の地図

この記事について

2014年7月20日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. たられば

    痛ましき事故なれど、海と子供の好奇心を甘く見ない事ですね。プールで余程泳ぎなれた人でも水温の低いこの時期の海は注意します。ここの磯は魚が多いですが足がつかない深い場所が多く怖いですね。 子供にはライフジャケットを必ず装着するべきですね! 御冥福をお祈りいたします。

  2. 匿名

    この子、YouTubeに載ってますよね。とても活発な感じがしました。ご冥福をお祈り致します

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.