ゲリラ豪雨の影響で川崎駅付近が冠水-銀柳街も浸水で混乱

最終更新■

神奈川県川崎市川崎区駅前本町にあるJR川崎駅付近がゲリラ豪雨により冠水し、大変な状況になっています。

関東甲信地方では現在、大気の状態が非常に不安定な状態。

神奈川県の東部では、7月20日の夜のはじめ頃までにかけて、局地的に非常に激しい雨が降ると予想されていました。引き続き20日の夜遅くまで、落雷や竜巻などの激しい突風に注意が必要とのこと。

また、このゲリラ豪雨の影響により、首都高速川崎線の殿町インターチェンジ~大師インターチェンジ間の下り線が、道路の冠水のため20日午後7時すぎから通行止めになっています。

川崎駅近くの商店街「銀柳街」でも多くの店舗が浸水し、正常な営業ができていない状況。

神奈川県の気象情報についてや防災事項などは、大雨と雷及び突風気象情報:神奈川県より確認できます。

近隣住民の方は、十分にご注意ください。

スポンサーリンク

Twitterでの関連投稿

Twitter上では川崎市内の様子について多くの写真画像などが投稿されました。冠水のため動けない人も多数。

スポンサーリンク

冠水している場所付近(川崎駅)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年7月20日

編集部


災害


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.