新潟市東区山の下町~神明町付近で殺人事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・新潟県警は殺人事件と自殺の両面で捜査中
・体には数ヵ所の刺し傷があった
・被害者は全身血だらけの状態だった

殺人事件の詳細

新潟県新潟市東区神明町の民家で7月23日、変死体が見つかったとの情報が入りました。殺人事件の可能性もあるとみられています。

死体が見つかったのは、新潟市東区神明町と山の下町の境目近くの民家。

同日午前11時過ぎに、この民家に住む瀧澤廣さん(68)が建物1階の居間で倒れているのが見つかったといいます。

同居していたアルバイト清掃員・藤山逸志さん(64)が遺体を見つけ、通報したことで事件が発覚しました。

この家は元々、藤山逸志さんの家だということで、亡くなった瀧澤廣さんはこの家の一部の部屋を借りて住んでいたとのこと。

遺体は服を着ており、全身血だらけの状態で、体には数ヵ所の刺し傷があったということです。

現場周辺には規制線が張られるとともに、大量の警察官が駆けつけ現場検証が行われるなど、騒然としているようです。また、報道各社も駆けつけている模様。

新潟県警は殺人事件と自殺の両面の可能性を視野に、同居する藤山さんから話を聴くなど捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

Twitterでの関連投稿

自殺または殺人事件の現場付近(新潟市東区神明町)場所の地図

この記事について

2014年7月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.