松戸市古ケ崎で小3の女子児童を連れ去り-誘拐未遂事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・松崎武士容疑者は「小学生に興味があった」などと話し容疑を認めている
・松戸市古ケ崎に住む自称契約社員、松崎武士容疑者(24)を逮捕
・被害者の小学3年生の女子児童にケガ等はない

【犯人逮捕】
千葉県警は7月25日夜、松戸市古ケ崎に住む自称契約社員・松崎武士容疑者(24)をわいせつ目的略取未遂の容疑で逮捕したと発表しました。

松崎武士容疑者は25日午前8時15分ころ、学校のプールに行くため路上を歩いていた女子児童にわいせつな行為をしようと考え、女児の口を塞いだうえ自身が所有するワゴン車に連れ込もうとした疑いが持たれています。

女児がワゴン車のナンバープレートの一部を覚えていたことから、逮捕に至りました。

警察での取り調べに対し松崎武士容疑者は「小学生に興味があった」などと供述し、容疑を認めています。

連れ去り未遂事件の詳細

千葉県松戸市古ケ崎で7月25日、小学3年生の女子児童が連れ去られそうになる誘拐未遂事件が起きました。

小学校から「女子生徒が不審な男に連れ去られそうになった」などと110番通報があり事件が発覚。

発表によると松戸市古ケ崎の路上で同日午前8時過ぎころ、女子児童が夏休みのプールの授業に行くため、1人で自宅から小学校のプールに向かっていたところ、前から歩いてきた男に口を塞がれ、黒いワゴンタイプの車に無理やり乗せられそうになったということです。

男の横には、後部座席が開いたままの車が止まっていました。

女子児童が危険を感じて大声を出して抵抗したところ、男はそのまま逃走。この事件で、女子児童にケガはありませんでした。

女子児童は警察に対し「いきなり顔を触られて、路上に止めてあった黒い車に乗せられそうになったから、抵抗した。男は車に乗って逃げていった」などと話しています。

逃げた男の特徴は、年齢30歳くらい・身長約165cm・小太り・短髪・灰色のTシャツ・黒っぽいワゴン車に乗っていたということです。

千葉県警は、近隣住民への聞き込み捜査や付近の防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男の行方を追っています。

現場は、千葉県松戸市古ケ崎951にある古ケ崎浄水場の近く。

関連する犯罪の法定刑

未成年者略取未遂罪…3月以上7年以下の懲役
わいせつ目的略取未遂罪…1年以上10年以下の懲役

Twitterでの関連投稿

連れ去り未遂事件現場付近(松戸市古ケ崎)場所の地図

この記事について

2014年7月25日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.