新守山駅がゲリラ豪雨で冠水-名古屋市守山区の各所で水没浸水

最終更新■

愛知県名古屋市守山区新守町にある新守山駅が8月6日、ゲリラ豪雨の影響で冠水しました。

新守山駅前では、太もも近くまで水に浸かっている状態で歩いている歩行者も多数。その他、名古屋市守山区の各地が冠水しており、道路が川のようになっています。

道路交通には影響が出ていますが、中央線など列車の運行への影響は今のところないようです。

近隣住民の話によると、川が氾濫しているとの情報もあり、名古屋市守山区は大変な状況になっている模様。また守山区以外でも、名古屋市内の各地で冠水・浸水の被害が出ているとのこと。

気象庁によると、名古屋市守山区の南西部付近で、午後4時半までの1時間のあいだに約100ミリの猛烈な雨が降ったということです。

これにより気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表。近隣住民の方は、十分にご注意ください。

スポンサーリンク

Twitterでの関連投稿

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新守山駅の地図

この記事について

2014年8月6日

編集部


災害


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.