札幌市東区東苗穂の勤医協中央病院で殺人未遂事件-刃物男逃走

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・石狩市で犯人の無職男(67)を逮捕
・逃げている男の特徴は、年齢50歳~60歳代/身長約160cm~165cm/白色半袖ポロシャツ/黒色半ズボン/包丁を所持/軽自動車で逃走中
・被害者の男性医師は、上半身の複数ヵ所を刺され重傷

殺人未遂事件の詳細

北海道札幌市東区東苗穂5条1-9-1にある病院・勤医協中央病院で8月7日、男性医師が患者の男に切りつけられる殺人未遂事件が起きました。

発表によると同日午前10時25分ころ、勤医協中央病院に患者として来院してきた男が突然、刃物で男性医師(50代)の上半身や腕などを切りつけ逃走したということです。

この事件で男性医師は脇腹や背中・腕など数カ所を刺されるなどして重傷を負いましたが、意識はあり命に別状はありません。

逃げている男の特徴は、年齢50歳~60歳代・身長約160cm~165cm・白色半袖ポロシャツ・黒色半ズボン・包丁を所持・軽自動車で逃走中とのこと。

目撃者の話によると、白いスズキの軽自動車に乗って逃走しているとの情報もありますが、詳細については現在確認中。

勤医協中央病院の近くにある伏古小学校では事件当時、児童ら5人がミニバスケットボールの練習をしていましたが、安全を確保するために親や教職員らが下校に付き添ったということです。

包丁を持った不審者などを見かけた場合は、近づいたり取り押さえたりしようとせず、すぐに110番通報をするようお願い致します。

北海道警札幌方面東警察署は殺人未遂事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男の行方を追っています。

現場は、JR札幌駅から北東方向に約5kmほどの位置。

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

ほくとくんメール

本日午前10時30分ころ、東区東苗穂5条1丁目において、刃物を持った男が出没し、現場から逃走しています。犯人は60歳代、上衣白色半袖シャツ、下衣黒色半ズボンを着用の男です。包丁を持った不審者を見かけた際は、近付くことなく、すぐに110番をお願いします。発信;札幌方面東警察署

出典:ほくとくんメール

勤医協中央病院

勤医協中央病院の概要
名称 勤医協中央病院
所在地 北海道札幌市東区東苗穂5条1-9-1
院長 田村 裕昭
病床数 450床
個室数 110床
診療科目 内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/糖尿病・内分泌内科/腎臓内科(人工透析)/リウマチ科/緩和ケア内科/外科/呼吸器外科/心臓血管外科/消化器外科/乳腺外科/肛門外科/整形外科/肝臓外科/膵臓外科/泌尿器科/婦人科/眼科/リハビリテーション科/放射線診断科/放射線治療科/精神科/病理診断科/救急科/麻酔科
Webサイト 公益社団法人 北海道勤労者医療協会 勤医協中央病院

Twitterでの関連投稿

殺人未遂事件現場(勤医協中央病院)場所の地図

この記事について

2014年8月7日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.