すき家にワンオペ解消前の駆け込み強盗-高根沢町宝石台

最終更新■

栃木県塩谷郡高根沢町宝石台3丁目14-7にあるすき家 高根沢店で8月11日未明、現金約40万円の入った金庫が奪われる強盗事件が起きました。

発表によると同日午前2時半過ぎ、すき家 高根沢店に包丁を持った強盗が押し入り、1人で勤務していたアルバイトの男性店員(43)に無言で包丁を突きつけたといいます。

男性店員はすぐに建物の裏口から走って逃げて無事でしたが、強盗は無人になったすき家高根沢店の事務所スペースから、売上金など現金約40万円の入った金庫を奪って逃げました。

強盗の特徴は、身長約170cm・黒っぽい覆面をかぶっていたとのこと。なお、覆面をかぶっていたことや声を発していないことから、犯人の性別は分かっていません。

すき家では、深夜に1人で店舗を切り盛りする「ワンオペ」が問題になっており、それを狙うかのようにすき家の深夜強盗が全国で定期的に起きています。

すき家では先週、このワンオペを今年9月末までに解消すると発表していましたが、皮肉にも”駆け込み”強盗が起きてしまった模様。

現場は、宝積寺駅から南東方向に約2kmほどの地点。

関連する犯罪の法定刑
強盗罪…5年以上の有期懲役

Twitterでの関連投稿

強盗事件現場(すき家 高根沢店)場所の地図

この記事について

2014年8月11日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.