札幌市東区北9条東で強盗傷害事件-男性重傷

最終更新■

北海道札幌市東区北9条東11丁目2付近の路上で8月29日、帰宅中の男性が5人~6人の男らに襲われ、バッグなどを奪われる強盗傷害事件が起きました。

発表によると同日午前3時過ぎころ、調理師の竹山浩史さん(50)が自転車に乗って自宅に帰っていたところ、正面から歩いてきた5~6人の男らに突然襲われたということです。

この事件で竹山浩史さんは、全身に殴る蹴るなどの暴行を受け、肋骨を折るなどの重傷。さらに、自転車のカゴに入っていた現金約5,000円やタブレット端末入りのバッグを奪われました。

犯人の男らはその後、逃走。全員10代くらいの少年とみられています。

北海道警は強盗傷害事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男らの行方を追っています。

現場はJR苗穂駅から北西方向に約1kmほどの住宅街で、札幌市東区北9条東11丁目2にある新穂公園の前の路上。

関連する犯罪の法定刑
強盗傷害罪…無期または6年以上の懲役

札幌での強盗傷害事件に関するTwitterでの関連投稿

強盗傷害事件現場付近(札幌市東区北9条東11-2)場所の地図

男性が襲われた路上のストリートビュー


大きな地図で見る

この記事について

2014年8月29日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.