中野区で女子中学生誘拐事件-寺本慎吾容疑者を逮捕

最終更新■

警視庁は8月30日、家出中の女子中学生を自宅に連れ込んだとして、24歳の男を逮捕したと発表しました。

未成年者誘拐の容疑で逮捕されたのは、東京都中野区江古田4丁目に住む会社員・寺本慎吾容疑者(24)。寺本慎吾=てらもと しんご

警視庁捜査1課の発表によると、寺本慎吾容疑者は8月27日午後9時ころ、家出中の東京都内に住む中学1年生の女子中学生(12)と中野区のJR中野駅近くで待ち合わせし、「家に泊まっていくか?」「着替えを買ってやろう」などと誘って、未成年者と知りながら自宅に連れ込んだ疑いが持たれています。

この女子中学生は8月23日に家出をしており、出会い系サイトに「誰か泊めて」などと書き込んでいたとのこと。

この出会い系サイトへの書き込みを見た寺本慎吾容疑者が女子中学生と連絡を取り、事件に至ったということです。

警視庁は未成年者誘拐事件として、事件に至った経緯や犯行動機など、さらに詳しく捜査を進めていく方針です。

寺本慎吾容疑者が逮捕されるまでの経緯

女子中学生が家出をした翌日の8月24日、母親は警察署に「娘が家に帰って来ない」などと相談していました。

この通報を受け、警視庁が捜査を進めていたといいます。

女子中学生は寺本慎吾容疑者の自宅に連日宿泊していましたが、寺本慎吾容疑者の携帯電話を使用して8月29日午後、通っている中学校に「私は無事」などと連絡しました。

この際の電話番号をもとに警視庁が捜査を進めたところ、寺本慎吾容疑者が浮上し、警察官らが現場の寺本慎吾容疑者宅に駆けつけ女子中学生を保護したということです。

なお、この事件で女子中学生にケガなどはありませんでした。

関連する犯罪の法定刑
未成年者誘拐罪…3月以上7年以下の懲役

女子中学生誘拐事件に関するTwitterでの関連投稿

女子中学生が保護された現場付近(中野区江古田4)場所の地図

この記事について

2014年8月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.