上尾市緑丘で殺人事件-アパートに血だらけの男性死体

最終更新■

埼玉県上尾市緑丘2丁目7-6にあるアパートの1室で9月3日、血だらけの男性遺体が見つかりました。殺人事件とみられています。

発表によると3日午後6時20分ころ、上尾市緑丘2丁目のアパートの1室で、この部屋に住む中国人の男性(30代)の死体が見つかったということです。

男性が勤務する会社の上司が死体を発見、警察に通報したことで事件が発覚しました。

通報を受けて埼玉県警の警察官らが現場に駆けつけたところ、6畳間の部屋に男性が血を流してうつぶせの状態で倒れており、既に死亡していたといいます。

死体には刃物で刺されたり切られたりしたとみられる傷跡が10ヵ所以上残っていたとのこと。

埼玉県警は殺人事件とみて、男性が死亡した死因の特定を急ぐとともに、周辺の防犯カメラの映像解析・不審な人物に関する目撃情報の聞き込み捜査など、捜査を進めています。(追記:埼玉県警捜査1課は殺人事件と断定、上尾署に捜査本部を設置)

現場は、北上尾駅から東方向に約400mほどの位置にある住宅街の一角。

関連する犯罪の法定刑
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

死体発見時の状況など

警察によると、男性が住んでいたアパートは埼玉県さいたま市内の建築会社が借り上げ、会社用の寮として使用していたとのこと。被害者の男性社員は、今年6月からここで1人暮らしをしていました。

男性社員が今月1日から3日連続で出勤しなかったことから、上司の男性(34)が部屋を訪れたところ、血だらけの遺体となって見つかったということです。

上司が訪れた際、男性社員の自宅玄関には鍵がかけられていたことから、上司は合鍵を使って室内に入りました。

また、部屋の床には大量の血が広がっていたといい、埼玉県警は部屋や遺体の状況などから、男性社員が部屋の中で殺害された可能性が高いとみています。

殺人事件が発覚するまでの流れ

事件前~殺人事件発生~男性社員の死体が見つかるまでの流れ
時期 内容
2014/6 男性社員が事件現場のアパートで1人暮らしを始める
若い女性が時々、男性社員の部屋に出入りをする
2014/8末頃 現場アパートから女性の大きな声が聞こえる(近所住民の証言)
※この日に殺人事件が起きた可能性も
2014/9/1~ 男性社員が会社を欠勤
2014/9/3
PM6:20頃、上司が合鍵を使って部屋に入り、死体を発見
上司が通報、警察は殺人事件の可能性があるとして捜査を開始
2014/9/4
埼玉県警捜査1課などが殺人事件と断定、上尾署に捜査本部を設置
未だ犯人を特定できず

近所の人の話
「4~5日前にね、異様な大きな声だから、ちょっとね、大きい声で変だなと思ってたの。ちょっと迷惑だなぁとは思ったんですよ。女の人がほとんど。男の声はあまり聞こえなかった」

アパートに男性の遺体 上半身に傷 殺人事件か-ANNニュース

2014/9/4 10:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

アパートで男性死亡、遺体に複数の傷 殺人か-JNNニュース

2014/9/4 11:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

上尾市の殺人事件に関するTwitterでの関連投稿

殺人事件現場(上尾市緑丘2-7-6)場所の地図

事件現場アパートの建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年9月4日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.