北アルプス薬師岳で登山中の京大生2人が行方不明-京都大学山岳部

最終更新■

富山県富山市有峰の北アルプスで9月5日、登山中の京都大学の男性2人が、水に流され行方不明になる事故が起きました。

発表によると同日午後0時ころ、京都大学の山岳部に所属する男子大学生2人が北アルプス薬師岳の岩井谷(約1300m)で沢を渡っていたところ、水に流されたということです。

流されたのは、京都市左京区東竹屋町に住む京都大2年生・笹瀬頌晋さん(21)と、京都市左京区吉田近衛町に住む京都大1年生・早川鵬図さん(20)。

通報を受けた富山県警山岳警備隊などが2人の行方を捜索していますが、未だ見つかっていません。

富山県警富山南署の発表によると、流された2人は京都大学OBの男性(32)と3人で北アルプスへ登山に訪れていたといいます。3人は、薬師岳を目指して9月4日に入山。

しかし登山中に天候が悪化したため、夜は山でビバーク(不時泊)し、翌5日の午前7時ころから下山を始めたということです。

OBの男性は列の先頭を歩いており、沢を先に渡り終えて無事でした。

現場では現在、山岳警備隊などが懸命の捜索活動を行っています。

続報-2人の死亡を確認

県警山岳警備隊の発表によると9月6日午前6時40分ころ、流された現場から約200m下流の水中で、2人が死亡しているのが見つかったということです。

2人は、ザイルでつながった状態でした。

京大生の北アルプスでの事故に関するTwitter関連投稿

行方不明現場付近(薬師岳)場所の地図

この記事について

2014年9月5日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    創作活動してどうすんの

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.