瑞穂町箱根ケ崎西松原で傷害事件-アメもらった女児が泡を吹き搬送

最終更新■

東京都西多摩郡瑞穂町で今年7月、小学3年生の女の子が見知らぬ男に渡されたアメなどを食べ、泡を吹いて倒れる事件が起きていたことが分かりました。

警視庁福生署の発表によると瑞穂町箱根ケ崎西松原の公園「町立西松原公園」で今年7月29日、小学3年生の女子児童(9)が見知らぬ男から「アメをあげる。これ、おいしいよ」などと言われ、アメと乳酸飲料のようなものを渡されたということです。

その後、アメと飲み物を摂取した女子児童は、西松原公園近くの路上で泡を吹いて倒れました。

同日午後7時20分ころになって、口から泡を吹いて倒れている女子児童を通行人が発見し、119番通報したことで事件が発覚。女子児童は意識が朦朧とした状態で、病院に運ばれましたが、命に別状はないとのこと。

診察した医師の話では、睡眠薬が混ぜられていた可能性が高いといいます。

女子児童は警察に対して「公園で知らない男の人から、アメと飲み物を渡された。口にしたら具合が悪くなった」などと話しています。

男の特徴は、年齢20歳~30歳くらい・痩せ型・黒いジャケットを着ていたといいます。

瑞穂町では今年8月2日にも、下校途中の小学校高学年の男子児童が見知らぬ男から「アメをあげる」などと声をかけられる事案が確認されており、7月の女子児童の事件と関連がある可能性も。

福生署は傷害事件として、女子児童の尿の鑑定を行い成分の特定を急ぐとともに、犯人特定に向けて捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

アメを渡した不審な男の事件に関するTwitterでの関連投稿

事件現場(瑞穂町箱根ケ崎西松原)場所の地図

西松原公園の外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年9月8日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.