新宿区高田馬場の三井住友銀行で多額窃盗事件-2000万円奪われる

最終更新■

東京都新宿区高田馬場1丁目27-7にある三井住友銀行付近で9月12日、多額の現金が盗まれる窃盗事件(または強盗事件)が起きました。

発表によると12日午後1時47分ころ、被害者が三井住友銀行高田馬場支店から現金2000万円を引き下ろして外に出たところ、3人組の男に現金入りのカバンを奪われたということです。

犯人はその後、逃走。

被害に遭った現場は、三井住友銀行から出てすぐの場所で、新宿区高田馬場1丁目26番付近の歩道上です。

現場には大量の警察が駆けつけており、鑑識活動を行うとともに、警察犬も出動して捜査を行っています。

また、報道関係者も駆けつけており、多くの通行人が立ち止まって様子を伺うなど、騒然としています。

現時点で、この事件がひったくりなどによる窃盗事件であるのか、脅迫や暴力を用いた強盗事件であるのか、当時の詳細については分かっていません。

銀行前で大掛かりな捜査が行われていることから、一部では銀行強盗が起きたとの情報も出回っていますが、被害者は銀行の利用客だということです。

現場は、JR高田馬場駅から東方向に約100mほどの位置にある繁華街。この事件に関して詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

スポンサーリンク

続報-ひったくり犯3人が逃走中

その後の発表によると、12日午後2時前に被害者の男性(70代)から「現金2000万円が入った紙袋を、3人組の男にひったくられた」などと通報があり、事件が発覚したということです。

男性は輸出会社の役員で、銀行の窓口から2000万円を引き出し、外に出た直後にひったくられたとのこと。

男性によると犯人はいずれも30代くらいの男で、1人は水色のシャツ、1人は黒色のジャージの上下、1人は色不明の上下スエット姿だったといいます。JR高田馬場駅とは逆の方向に逃走した模様。

警視庁戸塚署は窃盗事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男らの行方を追っています。

関連する犯罪の法定刑

窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

高田馬場での窃盗事件に関するTwitter関連投稿

現場の新宿区高田馬場では、多くの通行人の方が行き交っており、Twitter上には現場の様子を写真画像付きで投稿されているのが多く確認できました。

スポンサーリンク

事件現場の銀行(新宿区高田馬場1-27-7)場所の地図

三井住友銀行 高田馬場支店の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年9月12日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. コロコロ

    戸二小の学校帰りに見てビックリ
    家の方角に逃げたらしいからヤバい

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.