浜松市教育委員会に爆破予告事件-101校の市立小学校で一斉下校

最終更新■

静岡県浜松市の浜松市教育委員会に9月30日、爆破予告の電話がありました。

発表によると30日午前11時15分ころ、男と思われる声で「浜松市内の小学校に、爆発物を仕掛けた」などという爆破予告の電話がかかってきたということです。

浜松市教育委員会はすぐに静岡県警浜松中央署に通報するとともに、浜松市内にある市立小学校101校の、全校生徒約4万4000人の児童らを一斉下校させました。

犯人の目的等は分かっていません。

教育委員会から通報を受けた浜松中央署は、浜松市内にある他4ヶ所の警察署と合同で、約350人態勢にて校舎内外に爆弾など不審物がないか、捜索しています。

通常、学校への爆破予告は特定の学校を名指しで行われるケースが多いため、今回のように市内全校に影響を与える大規模な爆破予告事件は稀。

悪質なイタズラ電話である可能性が高いものの、捜索活動が完了するまでは安心できないため、地元住民の間では心配の声が広がっています。

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)
威力業務妨害罪…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

浜松爆破予告事件に関するTwitter関連投稿

スポンサーリンク

爆破予告事件現場(静岡県浜松市)場所の地図

スポンサーリンク

この記事について

2014年9月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.