立川市柴崎町で傷害事件-宗教法人 真如苑の職員が刃物男に刺される

最終更新■

東京都立川市柴崎町にある宗教法人の前の路上で10月4日、職員の男性が見知らぬ男に突然刃物で刺される傷害事件が起きました。

発表によると10月4日午前6時過ぎころ、立川市柴崎町1-2-13にある宗教法人「真如苑」の前の路上で、職員の男性(55)が出勤して施設に入ろうとしたところ、門の外に立っていた男に背後から突然刃物で襲われたということです。真如苑=しんにょえん

男性が助けを求め、施設関係者が「男性が背中を刺された」などと110番通報したことで、事件が発覚。

男性はその後、病院に搬送され手当を受けましたが、腰を刺されており重傷です。命に別状はありません。

逃げた男の特徴は、年齢50歳くらい・身長約170cm・白いワイシャツ・オレンジ色の自転車に乗っていたとのこと。

男性は刺してきた男について「知らない男だった」と説明しており、無差別に狙った通り魔的な犯行なのか、もしくは真如苑関係者に何らかの恨みがあったのか、現時点で犯人の目的は分かっていません。

警視庁は傷害事件として、周辺に設置された防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男の行方を追っています。

現場は、立川駅から南西方向に約800mほどの位置で、真如苑の西門付近。

10/5追記 – 無職の男を逮捕

警視庁立川署は10月5日、立川市に住む無職の男(51)を傷害容疑で逮捕したと発表しました。

男は真如苑の元信者で、精神疾患の可能性があるということです。

取り調べに対しては「間違いありません」などと供述し容疑を認める一方で、意味不明な言動もあるとのこと。

立川署は傷害事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めていくとともに、刑事責任能力の有無についても慎重に調べていく方針です。

東京・立川の宗教施設前で出勤の男性刺され重傷

2014/10/4 14:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

立川市柴崎町の傷害事件に関するTwitterでの関連投稿

傷害事件現場(立川市柴崎町1-2-13)場所の地図

真如苑の建物外観(ストリートビュー)

この記事について

2014年10月4日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 立川BOY

    こんな近所で通り魔事件が起きるとは…。一刻も早い犯人逮捕を願います。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.