市川市が水没冠水-台風18号で各地に避難指示を発令

最終更新■

千葉県市川市で10月6日、台風18号の大雨による影響で、各地の道路が冠水するなどの被害が発生しました。

道路はまるで川のような状態になっており、タイヤの大部分が水没した状態で走行している車も多くみられます。

また市川市は台風18号の接近により土砂災害の恐れが高まっているとして、826世帯・1432人に避難指示を発令しています。

避難指示が出ているのは、市川市の本北方・中山・柏井・宮久保・下貝塚・南大野・大野・大町です。該当する地域の方は、すみやかに避難して下さい。

午前11時現在、台風は神奈川県横浜市上にあり、関東地方の北東に向かって進行中

この台風により、静岡県・愛知県・神奈川県など各地で大規模な冠水被害・河川の氾濫など、多くの被害が確認されています。

とくに神奈川県では、広範囲にわたり道路が大規模に冠水しています。

千葉県では、台風が近づくことにより、今後さらに被害が拡大する可能性がありますので、テレビやラジオ、地方自治体からの避難情報など、今後の情報に十分ご注意下さい。

スポンサーリンク

市川市の冠水被害に関するTwitter関連投稿

Twitter上には、市川市の各地で発生している冠水被害について、写真画像付きで現場の様子を投稿しているのが多く確認できました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

冠水が発生している市川市の地図

この記事について

2014年10月6日

編集部


災害


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.