大阪市職員が女児のスカート内のぞき見で逮捕-森本遼太容疑者

最終更新■

小学生の女子児童のスカート内をのぞき見たとして、大阪府警福島署は、大阪市職員の20代の男を大阪府迷惑防止条例違反容疑で逮捕したと発表しました。

逮捕されたのは、兵庫県西宮市大井手町に住む大阪市健康局生活衛生課の薬剤師・森本遼太容疑者(27)です。

発表によると森本遼太容疑者は10月10日午後5時10分ころ、大阪市福島区内にある公園で、小学校低学年の女児が高さ約1.2mほどのフェンス上で遊んでいたところ、しゃがみ込んでスカート内の下着をのぞいた疑いが持たれています。

フェンス上では複数の児童らが遊んでおり、女児らを見守っていた保護者が不審な行動をしている森本遼太容疑者を発見・通報し、事件が発覚しました。

その後、通報を受けて現場に駆けつけた福島署員が、公園近くの路上で森本遼太容疑者を発見。事情を聴いたところ容疑を認めたため、連行したということです。

警察での取り調べに対して森本遼太容疑者は「間違いありません」などと供述し、容疑を認めています。

福島署は、事件に至った経緯や犯行動機など、さらに詳しく調べを進めていく方針。

女児スカートのぞき見で大阪市職員逮捕に関するTwitter関連投稿

事件現場付近(大阪市福島区)場所の地図

この記事について

2014年10月11日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.