池上本門寺のお会式で火事-屋台が爆発事故か

最終更新■

東京都大田区池上1丁目1-1にある池上本門寺で10月12日、ガス爆発を伴う火事が発生したとの情報が入りました。

当時、現場では池上本門寺のお会式が行われており、飲食系の屋台が爆発したものとみられています。

爆発が起きた屋台周辺には規制線が張られるとともに、大量の消防・救急・警察などが駆けつけ、騒然としています。

目撃者の話によると、唐揚げを販売していた屋台がガス爆発したとのこと。爆発が起きた際、池上本門寺には多くの人がいたようですが、客の中にケガ人はいないとみられています。

なお、屋台の店主の安否、および出火原因など詳細は不明。この爆発火災に関して詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

池上本門寺のお会式

日蓮聖人がお亡くなりになられた10月13日を中心に、全国各地の日蓮宗寺院では、お会式(おえしき)が営まれますが、日蓮聖人が御入滅された霊跡である池上本門寺のお会式がもっとも盛大に行われます。

まず、 11日の法要に続き、12日午前10時から宗祖御更衣法要が営まれ、聖人の御衣を夏物から冬物の御衣にあらためます。午後2時からの宗祖報恩御逮夜法要には全国から集まった大勢の参詣者や団参で大堂が埋め尽くされます。 また午後6時頃より、池上徳持会舘から本門寺までの約2キロにわたって百数十講中、総勢約三千人もの万灯練り行列が池上の町を練り歩き、深夜にいたるまで賑やかな一日となります。

そして、13日午前7時からの、特別説法・臨滅度時法要では聖人入滅時に六老僧日昭聖人が打たれた臨滅度時の鐘にならい、山主の手により静かにそして厳かに臨滅度時の鐘が打ち鳴らされます。

出典:池上本門寺のお会式

お会式での屋台爆発事故に関するTwitterでの関連投稿

池上本門寺のお会式では当時、多くの人で賑わっていたこともあり、Twitter上に爆発火災直後の現場の様子などが写真画像付きで続々と投稿されていました。

爆発現場付近(池上本門寺)場所の地図

この記事について

2014年10月12日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. p

    爆発はしてないと思いますが。
    そばに居ましたが爆発音は聞こえませんでした。
    油に引火したのでは?

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.