奥大介さん事故死-サッカー元日本代表 沖縄県宮古島で電柱に衝突

最終更新■

奥大介の画像沖縄県宮古島で10月17日、サッカー元日本代表選手の奧大介さん(38)が、交通事故により亡くなりました。奥大介=おくだいすけ

発表によると17日午前4時半ころ、沖縄県宮古島市の県道で、奥大介さんが乗っていた軽乗用車が電柱に衝突したということです。

奥大介さんはすぐに病院へ運ばれましたが、骨盤などを負っており、搬送先の病院で死亡が確認されました。

車に乗っていたのは奥大介さんのみで、同乗者はいなかったとのこと。車は反対車線にはみ出して電柱に衝突したようですが、現時点で事故が起きた原因は不明。

沖縄県警は、事故が起きた原因や当時の状況などについて、詳しく調べを進めていく方針です。

奥大介さんは2002年、女優の佐伯日菜子さん(37)と結婚し2女をもうけましたが、2013年に離婚しています。宮古島市下地 在住。

奥大介

奥 大介(おく だいすけ、1976年2月7日 – 2014年10月17日)は、兵庫県尼崎市出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー。

引退後
2008年、横浜FCサッカースクールのテクニカルアドバイザーに就任、同年3月には設立間もないフットサルクラブ、エスポラーダ北海道のテクニカルアドバイザーを兼任する事となった[8]。同年9月には多摩大学目黒高等学校のサッカー部監督に就任し[9]、2012年度まで指導に当たった。2011年10月には横浜FCの強化部長に就任した[3]が、2012年12月に同職を辞任[10]。
2013年4月、自身のブログにて尼崎市内のお好み焼き店にて勤務している事を明らかにした[11]。

私生活・不祥事
女優の佐伯日菜子と2002年に結婚したが、2013年に自らが起こしたDV事件により逮捕された。[13]その後、佐伯が被害届を取り下げ起訴猶予で釈放となる代わりに離婚に応じた[14]。2女の親権は佐伯が持つ[3]。2014年10月17日沖縄・宮古島で交通事故のため死去。享年38歳。

出典:奥大介 – Wikipedia

奥大介さんの概要
名前 奥大介(おく だいすけ)
国籍 日本
年齢 享年38歳
生年月日 1976年2月7日
出身地 兵庫県尼崎市
ポジション MF(ミッドフィルダー)

奥大介さん事故死に関するTwitter関連投稿

事故現場付近(沖縄県宮古島市)場所の地図

この記事について

2014年10月17日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 奥さん

    報道では事故となっていますが、実際のところ自殺ですよ。
    周囲には自殺を匂わす発言をしていました。きっとこの事実は報道されないのでしょうね…。
    兎に角、ご冥福をお祈りします。

  2. 匿名

    DVって結局、本当にしてたの?

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.