七飯町西大沼で事故-観光バスとトラックが正面衝突し2人死亡

最終更新■

北海道七飯町西大沼で10月23日、観光バスとトラックが衝突する事故が起きました。

発表によると10月23日午前9時40分ころ、七飯町西大沼を通る国道5号線で、観光客の乗った観光バスと2トントラックが正面衝突したということです。

この事故で、観光バスの運転手・トラック運転手の2人が心肺停止・意識不明の重体になっていましたが、その後死亡が確認されました。

また、観光バスにはシンガポールなどから訪れた外国人観光客が33人ほど乗っており、ケガ人が複数いる模様。ケガ人の人数や負傷の程度などは不明です。

この事故で周辺道路では一部区間が通行止めになるなど、交通への影響も出ています。

現時点で、事故が起きた原因などの詳細は不明。観光バスは、札幌方面に向かって走っていたといいます。

この事故に関する詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

バスとトラックの正面衝突事故に関するTwitter関連投稿

事故を起こした車両の画像

事故を起こした観光バスの画像

事故現場付近(七飯町西大沼)場所の地図

この記事について

2014年10月23日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.